ID非公開

2021/1/31 23:39

88回答

子供が通うピアノ教室にクラスメイトの子も通っています。その子は、演奏が上手く地元県のコンクールにも何度も受賞しています(3〜5位受賞)。

ベストアンサー

4

4人がナイス!しています

その他の回答(7件)

1

良くある世間の風景の一コマです。 愛犬家は自分のペットは賢くて一番お利口さん・・・ 私の回答は素晴らしくてBAもの・・・カテマス間違いない その程度のレベルです。 あなた・・・勝負をかける時期を間違えています。 今に結果が見える時が来るでしょう。 その時まで我慢していた方が得策です。 自分の子は天才だと他を見下していた親が 10年後に同じ態度でいれるのかが最大の見ものでしょう。 自意識過剰人間にある人は 往生際が極めて悪いです。 10年後に笑い返せればあなたもすっきりです・・・。 しかしそんな低俗な趣味にあなたがお付き合いできるかは あなた自身の問題でしょう・・・。 栄える者は必ず滅びる・・・ 定説ですね!

1人がナイス!しています

1

>>私は、親でも引っ込み思案で、とても先生に指導案や文句も言えません。 あら、貴方はとっても自信のある指導案を思いついていて、それじゃないとうちの子は成長できない!と? もしそうなら、それはもう貴方が教えるか、自分の思い通りに動いてくれる先生を探すか、です。 ひとつ、勘違いをされてるようですのでいっておきますが、 「こうするから上手くなる」っていうのは人それぞれです。「個人差」というのを忘れちゃあいけません。 もしそのクラスメイトさんが上手いとして(何をもってそう確信されてるのかわかりませんが。)その人と同じ練習やレッスンを受けたところで同じようになるわけではないんですよ。 だって、出来ないことも得意なことも必要なことも違うでしょう、人間なんだから。 本当にお子さんの成長を望むのなら、 先生に意見云々の前に、貴方にその資格や十分な知識や経験があること、 それらをまず考慮することです。

1人がナイス!しています

3

ピアノは人間の一部にしかなりません。 ピアノを優先して人間が曲がってしまっては本末転倒です。 ピアノが上手な人間である以上に、「ピアノの演奏もできる豊かな人間」であるべきだと僕は思いますよ。 その意味はあなたがよくわかっているはずです。

3人がナイス!しています

3

その方々のことは一切気にしなくて大丈夫です。真似なんて考えないほうが良いです。何の意味もありません。 娘さんは娘さんで、等身大で自分の音楽と向き合えばよいのです。 曲や練習に向き合う上で質問があったら質問し、困ったことがあったら相談されたら良いです。 ほかの分野の先生と同じで、人としてごく普通に関わっていけばいいと思います。 比べる必要もまったくありません。 そっと距離をおいたほうが楽になれます。 音楽は戦いでも競争でもありません。 勝つために奏でる音楽が美しいでしょうか? 子供さんが頑張っているポイントや、少しでも成長した部分を見つけてあげてください。

3人がナイス!しています

3

人間として内面を磨いた方が人の心に響く演奏ができるようになります。 コンクールに勝つにはそのためのやり方もあります。ただ、それが必ずしも良いわけではない。 もちろん、小さな時からコンクールで勝ってプロになる人もいますが、小学生の時の県レベルのコンクールなんてそこまで自慢することでもないです。

3人がナイス!しています