鬱などになった時に

補足

質問の仕方が悪かった気がします カウンセラーではなく友達に相談するメリットはなんだと思います?

うつ病 | 心理学43閲覧

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

その他の回答(9件)

0

カウンセラーも人間ですので合う合わないはありますが、自分が鬱から解放されたいのであれば一度は試してみるべきです。 友達は話してみるのはいい事だと思いますが、鬱の時は人の反応に敏感になりますから、話すと、この人には話して良かったとか、この人とは今後の付き合い方を変えようとか色々感じる事があると思います。 友達でも、親身になってくれる人もいれば、面倒だなと思う人もいるでしょうから。 もし鬱になった引き金がわかっていれば、それと同じ経験をした事がある人とかと話すのもいいと思います。

1

鬱の重さにもよると思います。 本当に何もできないほどの鬱なら、カウンセラーへ相談した方がいいです。 そこまででもないと思うなら友達に相談したらいいのではないでしょうか。

1人がナイス!しています

0

3年間の付き合いの友達と30分の付き合いのカウンセラーなら、あなたを見てる時間がぜんぜん違いますからね。 周りの人があなたのことをどのように見てるかの意見を聞くメリットはあります。

0

友人に話して、気が済むならカウンセラーに話しても同じです。 話すだけで、取り敢えず満たされるなら。 逆に、話すだけで満たされず、抜け出したい状況なら、カウンセラーにも、無理だろう。言葉のやり取りで、変われる状況に為れないのだから。 辛さや苦しさから抜け出すなら、その手の精神が視れる相手が必要ですよ。言葉無くして、相手を知れる者。(自分は、相手の内部と向き合いますけど。) 探すの大変でしょうが。