ID非公開

2021/2/15 22:40

44回答

下の回路に流れる電圧について、解説していただきたいです。

画像

工学15閲覧

ベストアンサー

0
画像

その他の回答(3件)

0

流れる電流は (120-80)/(6+4)=4 [A] です。 直列で相反しているので 大きい120Vの方から流れ出し、 反時計回りの電流となります。

0

この回路では200Vにはなりません、200V欲しければ二つの電源を直列に接続しなければいけません、今の接続ですと、二つの電源の電圧差は40Vだから、直列になっている抵抗に流れる電流値は I=V/R=40V/10Ω=4Aだから、この電源の電圧は 80V+4A*4Ω=96V 又は 120V-4A*6Ω=96Vとなります、テブナンの定理で解きました。

0

200Vを得るためにはどちらかの電源のプラスマイナスを逆にする必要があります。この図の通りの場合、回路の左側を基準にして上はプラス80V、下はプラス120Vで両者の間には40Vの差がありますから、この電源の電圧は40Vだと考える必要があります。