高校生のいとこが、学校を退学処分にされそうと、相談されました。

補足

退学処分の理由にならないですよね?

高校 | 学校の悩み275閲覧

2人が共感しています

ベストアンサー

2

2人がナイス!しています

その他の回答(3件)

2

貴方に相談されたのはわかりますが、いとこは親に相談すべきです。 というかしてるとおもいますが。 まず退学というのは2種類あって、本人自ら退学届けを提出する自主退学と、法律に定められた懲戒による退学です。 懲戒による退学は校長の裁量により決定されるのですが、それまでに度重なる問題行動があり、学校側も何回も更生させる為に指導してきたという実績が必要となります。 いとこにそのような問題行動がないのであれば学校側は自主退学を強行に進めようとしているだけで、退学届けにサインさせようとしているだけです。 ですのでサインしなければ退学にはなりません。 とはいえ、学校側と対立するのは大変ですし、教育委員会に訴えても学校と教育委員会は基本同じ仲間なので意味がありません。 ですから弁護士という外部の人間を入れることを考えてください。いとこにとって人生を左右することです。 躊躇なく行動することをお勧めします。

2人がナイス!しています

0

トラブルを起こしたのは、いとこではなく、じいさんの方。 そんなこともすぐにわからない学校側がおかしい。 学校のどこの誰の判断か分かりませんが、弁護士なり彼の味方になってくる人を見つけて、交渉に持ち込む手段を探して行く。

いとこも、自分がトラブルを起こしたわけではなく、じいさんがトラブルを起こしたと説明したのに、学校側は「トラブルを起こしたことには変わりない」って言われてしまったそうです。