回答受付が終了しました

ゲーミングパソコンはいらない時代が来てますか? 最近ゲーミングパソコンの勢いがなくなってる気がします。

1人が共感しています

回答(13件)

0

スイッチは特殊なので独立して考えるとして、プレステなどCS機はゲーミングPCに市場取られてると思いますよ。PS5も売れなかったし。ゲーミングPCは伸びてます。 ライバルはCS機じゃなくてスマホでしょう。ゲーム業界の売上の半分以上がスマホですからね。ただ、ゲーミングPCのシェアが取られてるというよりかはゲーム業界そのものが拡大してるイメージですかね。

0

CS機よりも拡張性が高いので需要はあると思いますよ。 PCのパーツは1年でかなり性能が伸びます。プレステや箱ではそうはいかないでしょう。今は最新・高性能なps5でも2、3年後には多分、ゲーミングpcとは雲泥の差がついているはずです。パソコンと違ってcsはそう簡単にポンポン更新できませんからね。 ただソフトの先行販売が多いっていう利点はCS機にあります、FFとかモンハンとかは基本プレステなどが先行です。 スイッチはそもそも志向が違いすぎるので比較はできません。

0

何をご覧になってそう思われるのか?興味ありますが、ゲーム関連サイトやカテですかね?ゲーマーさんにしかわからない感じかと。 私は2000年からゲームをほとんどしないのですが、今はゲームしなくてもゲーミングPCと呼ばれるグラボがついてるPCが必要になってますからね。 逆にゲーミングPCが必要です。 動画編集ソフトをつかえばGPUエンコードだし、AIソフトを使うならGPUレンダリングですし、、、なにより重い4Kカメラで撮影した映像を表示するだけでもCPU内臓グラフィックでは不可能なこともあります。 もっと分かりやすいのは最近のマイニングブーム。 ゲームの衰退があるのかは知りませんが、ゲーミングPCの需要は多くなっていると思いますよ。

ゲームの衰退は存じないが、GeForce Experienceを見てもわかるように、クリエイト勢というのも少なからずいたんです。 おれゲーム用ドライバなんて使ったことない笑 なのでゲーム人口の推移とゲーミングパソコンの需要とは一致しないと思います。