自動車と自転車の正面衝突。

交通事故29閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">500

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

警察に確認したら、相手は手術までしているそうですが、物損事故になると言うことでした。理由は過失が明かに高い側が怪我をしているので、人身事故にすると自分の怪我の原因を自分として行政処分を求める事になるからだそうです。法的には可能なようですが自分の罪を自分で請求することは通常無いようです。ゴールド免許は維持できるようです。損害賠償はこちらの保険屋さんと相手個人との交渉次第です。

お礼日時:2/28 18:04

その他の回答(2件)

0

相手が中央線を突破して衝突してきたのですから避けようのない事故ですね。但し、相手側の車線に駐車車両や障害物があり、自転車が中央線を越えて来る必然性があった場合には、質問者様にも過失は問われることになります。そうで無い場合には、質問者様の運行供用者としての責任は問われないということになります。

車線に障害物は無くしかもこちら登り左カーブ自転車の下り右カーブで単純にショートカットするために反対車線にきたようです。直線でもなく気づいて停止できただけでも奇跡な位でした。

0

まず画質はつくことにはなるでしょうね。5メートル前とありますが逆の言い方を言えばもっと早く止まってれば事故回避できた可能性も考えられます。5メートルとすれば大した距離でもないですし時間的にも止まって数秒程度しか余裕はないと追えるでしょうから止まったとしても直前停止となるでしょう。

おっしゃる通り直前停止と評価される可能性が有るんですよね。こちらの保険会社はこちらの過失が無い方向で考えているようですが2割程度なら覚悟しているのですが。自転車は5メートル以上のタイヤがロックした状態で自転車側の速度超過は指摘できると考えていますが。車の修理代と自転車の損害で過失相殺分の支払いは良いのですが、ゴールド免許にどの程度傷が着くのか(違反点数と罰金)気になってます。