ID非公開

2021/2/21 11:41

55回答

批判と非難の区別がつかないのは、うつ病の症状ではありませんよね?

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

はい。皆様御回答ありがとうございました。

お礼日時:3/3 18:47

その他の回答(4件)

1

批判も非難も、うつ病の人間が聞いたら、気持ちが沈んでしまいますよね。 あまり、そういう環境には近づかない方がいいと思います。

1人がナイス!しています

3

「批判と非難の区別がつかない」とは「批判を非難だと思い込む」という意味だけではなく「非難を批判だと思い込む」のも含まれます。 或いは「批判と非難の区別は付いているが、自己正当化のため非難を批判だと強弁する」というのもありますね。 また「批判したフリして他人への嫌味や悪口を言うことを快楽として行っているという真意を誤魔化すためや違反報告で投稿が消されないようにするため、批判と非難の区別がつかないのなんのと屁理屈を並べて煙に巻く」ていうのも考えられますね。 「正当な批判」と「嫌がらせを楽しむことを誤魔化すため私は批判をしたのだと主張して悪口を正当化」は異なりますね。 うつ病とは無関係です。 これらはただ狡猾さがあるだけや性格が悪いだけです。

3人がナイス!しています

3

ある方が削除されたスレッドで仰っていた内容と酷似していますね。 その方は、批判も謙虚に受け入れましょうと人には仰っていますが、ご自分は一切実践なさいません。曰く僕チンは天才だから努力は似合わないそうです。 嫌味ばかりで挑発し、それを「正当な批判」と仰るので呆れてしまいます。 その方は自称鬱病で批判も非難もわからない様ですから、質問者様がその様な疑問を持たれるのも無理はありません。 その方の様になってしまわぬ様にお気を付けください。

3人がナイス!しています