ID非公開

2021/2/21 11:57

22回答

ソーイングビーが大好きです。

その他の回答(1件)

0

日本でも洋裁本の実物大型紙は縫い代付きになってますよ。 縫い代は1cmとか1,5とか2cmとかいろいろあります。 どのミシンでも縫う所には鉄板があってそこにメモリがあります。 メモリの1cmに生地端を合わせて縫うと縫い代1cmで縫えます。 希望する縫い代の長さのメモリで縫えるしくみになってます。 わざわざチャコで縫う線を引く必要はないんです。

ID非公開

質問者

2021/2/21 13:08

そうなんですね、たまたま自分が持っている本の付録の型紙は縫い代付きではなく、布地屋さんのおまけでもらえる型紙でも縫い代込みのはもらったことがなく、縫い代付きは使ったことがありませんでした。回答ありがとうございます。