本能寺の変

日本史47閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

ベストアンサー

0

その他の回答(4件)

0

本能寺の変は、信長の正室の奇蝶が、斎藤利三に命じて起こしたのが真相のようです。それは信長が、光秀に命じて、家康を殺そうとしていたのを、事前に家康が察知して、光秀与力の斎藤利三を、後の徳川政権での身分保障を約束して、味方につけ、信長の本能寺での家康殺し計画を逆手にとったものらしいです。利三には、妹が長曾我部に嫁いでいたので、四国討伐は避けたい理由もありました。光秀が探していたのは、信長の首ではなく、家康の首でした。みつからなかったので、事の真相を聞きに、奇蝶がいる安土城に行ったわけです。秀吉は事前に全て知っていて、光秀に濡れ衣を着せて、山崎の戦いで利三と光秀と、奇蝶の記録を闇に葬ったわけです。黒田官兵衛に殿の思い通りになりましたねと、突っ込まれたのを、秀吉は晩年漏らしたので、官兵衛は隠居願ったというわけです。

0

織田信長が握っている天下を 奪うのに織田信長を殺すことで 自動的に織田信長の天下を獲れる のはターミネーター2号だけ。 なぜならターミネーターⅡは 織田信長を殺したら、すぐに 織田信長ソックリに変身できて 成りすませるからです。

0

武将達に忌み嫌われる事に、 謀反 卑怯未練な所業 この二つがあります。 謀反に与すると対面が、となります。