エクセルで、A列に合格か不合格、B列に生徒氏名、C列に大学名があるケースで、ある大学に合格した生徒の実数を出す方法を教えてください。

Excel41閲覧

ベストアンサー

1
画像

1人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

逆数の発想は私には全く浮かびませんでした。丁寧に対応していただきありがとうございました。

お礼日時:2/26 19:35

その他の回答(2件)

0

シート1の表でB2セルから下方に合格、不合格の文字が、C2セルから下方に名前が、D2セルから下方に大学名が、E2セルから下方に学部名などが有る表とします。 大学名も含めて合格者の人数を求めるとしたら作業列を作って対応するのがパソコンにも負担の少ない分かりやすい方法です。 例えばK2セルには次の式を入力します。 =IF(COUNTIFS(B$2:B2,"合格",C$2:C2,C2,D$2:D2,D2)=1,D2,"") L2セルには次の式を入力します。 =IF(G2="","",IF(COUNTIF(G$2:G2,G2)=1,MAX(H$1:H1)+1,"")) K2セルとL2セルを選択して含まれるそれらの式を下方にドラッグコピーします。 お求めの表をG列とH列に作るとしてG2セルには次の式を入力してH2セルまで横にドラッグコピーしたのちに下方にもドラッグコピーすればよいでしょう。 =IF(ROW(A1)>MAX($L:$L),"",IF(COLUMN(A1)=1,INDEX($K:$K,MATCH(ROW(A1),$L:$L,0)),COUNTIF($K:$K,$G2))) なお、作業列が目障りでしたらそれらの列を選択して「非表示」にすればよいでしょう。

0

日本には800ぐらいの大学あるらしいです。 その一覧をどこかのセルに出しておきます。 例えば別シートのA列に出しておきます。1行目見出し、2行目から大学名一覧、 貴方の作った表のシート名をSheet1とします。 大学名一覧のシートのB2セルに =COUNTIFS(Sheet1!A:A,"合格",Sheet1!C:C,A2) と入れて下に800行ほどコピーします。

早速回答ありがとうございました。この場合、A君が早稲田大の政経と法のダブル合格しているとカウント「2」となりませんか?同一人物の同一大の合格数は「1」にしたいのですが。もしお知恵があればご教授ください。