マイクロソフトの「MS・DOS」は元はIBMのOSだったのですか?

1人が共感しています

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございます。

お礼日時:2/26 8:56

その他の回答(5件)

1

マイクロソフトがIBMに売るために他社から買い取り、改造しました。 IBMがマイクロソフトからOSを買ったのは「ビルゲーツの母の昔の上司がIBM会長だった」のが理由の一つと言われています。

1人がナイス!しています

0

前に、NHKの特集では、DOSの「構想」が、IBMが作ったもので下値。 それ(構想)を、MSに持ち込んで、実コードにしようとして・・・ MSは、どこかから基本コードを盗むか買収して、IBMに売ったとか、ではなかったでしょうか?CP/M-86が関係してたとか、あったかな? やたら、ドラマチックな筋書きで放送してましたよね。

1

IBMのOSはアポロ計画で使用した大型コンピューター用でした。 MSーDOSは、IBMとDigital Researchが契約を結び、IBM-PCのDOSがCP/Mとなれば、少なくともMS-DOSはこの世に誕生せず、Windows OSが今とは異なる経緯で誕生したでしょう。

1人がナイス!しています

1

正確には違いますが、ほぼそうです。 IBMが募集してビルゲイツが応募しました、大学生の頃。

1人がナイス!しています