新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。

新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。
※非常時のため、全ての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。

回答受付が終了しました

ID非公開

2021/2/24 4:51

44回答

総合支援資金の相談です!

回答(4件)

0

1 私の地域は自立支援も社協と一緒に行ってるため、担当の方と面談がありました。 前回も面談はされているかと思いますので同じかと思います。面談しながら申請書やいろいろ記入していきました。 2 こちらは県や市町村で対応がバラバラのようです。私は前回同様の職場で理由も同じく、かわった点はそれより少しマイナスが増えた事でした。 給料明細や収入のわかる提出は一切ありませんでした。減少した金額も口頭で説明し、それを記入しただけです。 3 これもわかりません。 私自身すら入金日まで待つしかありません。

0

質問1・・・地域によって違いがありますが、自分の地域は市役所の福祉課が自立支援機関でした。直接伺って相談にのってもらいましたが、審査するわけではなく、現状の確認程度でしたよ。福祉課で面談の後に市の社協に郵送しました。 質問2・・・当方の場合は証明するものは必要ありませんでした。再貸付の申請書、再貸付分の借用書、そして自立支援機関に提出した再貸付にかかる状況確認シートの3枚で、今回は印鑑すら押印するところもありませんでした。自署のみです。借入月額の変更がある場合のみ変更内容書類を記載する必要がありますが、当方は満額20万なので変更はなく、不用でした。 質問3・・・審査が通るかどうかは知恵袋で分かる人はいないでしょう。ただ、申請しないと審査すら受けられないのです。審査が通らなくてもペナルティがあるわけではありませんので、融資をうけたいのであれば申請しましょう。

0

一気に質問をしても回答は来ませんよ? ひとつづつ具体的な質問をしてください。 回答をする側からしても大変ですので・・・ 再貸付申請以前に自立相談支援機関による支援を受けている とありますが、これはどうすれば条件満たしますか? ↑条件なんてありません。対象者は申請が出来ます。 私は昨年7月まで働いていましたが、コロナでアルバイト契約更新なくなりそれから総合支援の貸付で今まできました。 すぐにでも延長申請行きたいですが、審査通りますでしょうか? ↑まずは自立支援機関での面談予約を取って、相談に行ってください。 お近くの社協がどのような受付をしてるのかは分かりません。 郵送で出来る社協もあるようです。 最後に、今回の厚労省が通達したのは「延長貸付」ではなく「再貸付」です。 延長貸付は簡易的な審査ですが、再貸付は審査もゼロからスタートなので、当然に調べる事は調べられます。