クラカテの帝王であるサムです。 ついに出ました!マタチッチ+チェコの第九

画像

クラシック | オーディオ56閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

ベストアンサー

0

マタチッチとシューリヒトの第9は合唱と歌唱も良かったです。演奏も歌唱もきれいですね。良いと思いますね。 ですが私は、ハイティンクとレーグナーとブロムシュテットさんも好きですけどね。ベートーヴェンなど。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

あざっすでちゅ!

お礼日時:3/9 0:11

その他の回答(1件)

0

理想は、余分なテンポの動きや強弱を排除しつつも、聴衆を感動させること。 優秀な指揮者の証ですね。 この2人の第1楽章展開部も、テンポは違うもののマタチッチ同様ベートーヴェンの真の音楽を追及したもの。 ベートーヴェン/交響曲第9番ニ短調作品125「合唱付き」~第1楽章から カール・シューリヒト指揮パリ音楽院管弦楽団 (1958年録音) https://youtu.be/HBNqll8xu5c?t=278 朝比奈隆指揮大阪フィルハーモニー交響楽団 (1997年、ライヴ録音) https://youtu.be/DaxJK70Tt9Y?t=319