ID非公開

2021/2/25 1:28

88回答

私は中堅の私立理系大学(芝浦以外の四工大)の電気系の学科に所属しております。

就職活動 | 大学775閲覧

2人が共感しています

ベストアンサー

4

4人がナイス!しています

その他の回答(7件)

0

就職では 学部卒も院卒も同じです。 採用内定は その人の 熱意、能力、アピールポイントなどで決まる。 大学院に行っても 就職の時、横柄な態度、だったら不採用です。 また 大学院を出れば 学部卒の人たちより 手厚く雇用が守られる ・・・と思うのは幻想です。 みて ↓ カシオ、希望退職者の募集結果を発表 45歳以上の一般社員や50歳以上の管理職が対象 2/20(土) 6:30配信 ITmedia ビジネスオンライン 何人が応募したのか カシオ計算機は2月18日、早期退職者を募集した結果を発表した。 応募者数は81人で退職日は5月20日となる。退職者には通常の退職金に特別退職金を加算して支給する。 また、希望者に対しては再就職支援を行う。特別退職金などの費用については、2021年3月期決算において特別損失として約12億円を計上する予定。 同社は2020年12月23日、募集人数を特に定めず早期希望退職者を募集すると発表。対象者は同社の営業部門またはスタッフ部門に在籍する勤続10年以上の社員のうち、45歳以上の一般社員と50歳以上の管理職社員としていた。募集期間は1月18日~2月1日だった。 19年2~3月にも同社は早期退職者を募集している。当時の応募者数は156人だった。 ITmedia ビジネスオンライン https://news.yahoo.co.jp/articles/a3491ec248031b2d1bd58400e1aee601073c5ae3 上場企業「早期・希望退職」募集、20年は2.6倍に急増 コロナ禍で赤字リストラ目立つ 1/21(木) 17:02配信 ITmedia ビジネスオンライン 2020年に早期・希望退職募集をした上場企業は93社 東京商工リサーチは1月21日、2020年に早期・希望退職を募集した上場企業が93社だったと発表した。前年と比べて2.6倍に急増。リーマンショック直後の09年に次ぐ水準となった。新型コロナウイルスの影響で業績が悪化したことで、“赤字リストラ”に踏み切る企業が増えている実態が明らかになった。 【上場企業の早期・希望退職募集の推移】 19年は35社が早期・希望退職を募集し、今後の市場変化を見据えた“先行型”のリストラが増えていたが、20年は新型コロナの影響で一変。募集を開示した企業のうち、直近の本決算で赤字だった企業が51社と5割を超えた。 募集人数は、判明した80社で計1万8635人。社数と同様に、09年に次ぐ規模となった。募集人数が1000人を超えたのは、日立金属(1030人)とレオパレス21(1000人)の2社。コカ・コーラボトラーズジャパンホールディングス(900人)、ファミリーマート(800人、応募は1025人)と続き、500人以上募集した企業は12社だった。 1000人以上募集した企業は19年より減ったものの、小規模募集は増加。中堅企業による募集や、大企業での小規模募集も目立った。 業種別に社数をみると、最多はアパレル・繊維製品で18社。自動車関連と電気機器が各11社、外食と小売が各7社、サービスが6社と続いた。衣料品店や飲食店などの客数減少、旅行など移動を伴う需要の縮小、世界経済の悪化などの影響を受けた企業で募集が多かった。 また、20年は1年で2回の募集を行った企業が8社あり、前年の1社から増えた。ラオックスやアツギなど、コロナ禍で業績が急激に落ち込んだ業種で2回募集を行うケースが見られた。 21年も早期・希望退職募集が増える傾向は続きそうだ。1月21日時点で、すでに22社判明しているという。業種はアパレル・繊維製品や自動車関連、観光関連のサービス業、外食など。新型コロナの影響は長期化が避けられず、今後も人員削減や採用抑制などを行う企業が増加する可能性が高く、雇用情勢の悪化が懸念となっている。 https://news.yahoo.co.jp/articles/c18dd57685687176d31d2c8e582659b91cad3cbb 過労自殺、三菱電機が遺族と合意 「もう生きていたくない」と遺書 2020/10/13(火) 21:14配信 共同通信 兵庫県尼崎市の三菱電機コミュニケーション・ネットワーク製作所に勤務し、16年に過労自殺した40代男性社員の遺族と同社が今年1月、再発防止の取り組みを報告することや損害賠償の支払い、謝罪などに関する合意書に調印していたことが13日、分かった。遺族の代理人弁護士らが明らかにした。 三菱電機では、14~17年、過労自殺などで男性社員5人が相次いで労災認定され、男性はこのうちの1人。15年の配置転換後に時間外労働が大幅に増え、月100時間ほどになることもあった。17年に労災認定された。 男性は遺書で「がみがみと言われたくない。もう生きていたくない」と書いていた。 https://news.yahoo.co.jp/articles/e3e397b0988660b80fede373262ef8c170ff2c72

1

大学院に行けば大手につける可能性もあります。 学部卒はほぼ無理です。理系職ではなく、文系職になることが殆どです。(文系職で大手に入れる可能性も無きにしも非ずですが、やはり院に行った方が入りやすいです。)

1人がナイス!しています

1

理系の専門職での就職でしたら今はもう大手は勿論、中堅でも修士卒が多いと思います。情報系なら色々な段階、形でいけるかもしれませんが。 なので大手でも理系営業とかそういうのならよいですが、そうでなければ修士に行くことをお勧めします。

1人がナイス!しています

5

大学の偏差値は一時のものです。大切なことは何を学び、そのスキルを入りたい会社でどう貢献できるかです。学校名でほありません。特に理系は。 大企業=人生の成功ではありません。 先を明るくするか暗くするかは貴方次第。良い大学を出れば一流企業に入れるわけではなく、入れても埋もれる人が大半です。まして、今は大企業でもぶら下がって甘い汁を吸えるほど会社は余裕もありません。

5人がナイス!しています

4

仰るように大手技術職の採用はマスターが多いと思います。 HPを見ると都市、電気、工学院、それぞれ大手企業に就職してますよね。 マスター進学、良いのではないでしょうか。

4人がナイス!しています