ここから本文です

シリアルとシーケンスの違い

kan********さん

2009/3/900:41:45

シリアルとシーケンスの違い

IT業界就職を希望するものですが、
両方の意味を調べるとどちらも同じ様な意味となってます。

シーケンス
・連続、連鎖、ひと続きのもの
シリアル
・連続、直列、逐次

で、例えば「連番を振る」などで使う場合、
・シーケンスな番号を振る
・シリアルな番号を振る

どちらでもいいんでしょうか?
一般的な使い分け等をご教示下さい。

閲覧数:
5,148
回答数:
2
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

編集あり2009/3/916:08:17

結構ニュアンスは変わっちゃいますが、「シーケンシャルに番号を振る」でしょうか。「シーケンシャル」は「振る」を修飾する方が自然な気がします。「シリアルな番号」という言い方は聞きません。
#この場合ならむしろ日本語で素直に「連番を振る」といっちゃった方がいいように思いますが。

私が思いつくシーケンスの使い方としては、「処理シーケンス」(一連の処理手順)、「シーケンサ」(メカの制御で一連の操作をプログラムしておいて実行する機器)、ファイルに対する「シーケンシャルアクセス」(順次読み書き)、等。
一方シリアルは、パラレルに対応しての(RS-232、USB、Ethernet等の)「シリアルインターフェース」、データを内部状態からストレージや通信に送り出すために並べていく「シリアライズ」といったところ。

シーケンスというとどちらかというと処理に対応して、シリアルはどちらかというとデータの並びに対応することが多いように思います。
お調べになった辞書的語義に対応していうなら、シーケンスは「連鎖」であって、一つ前の手順を受けて次の手順を行う様子。シリアルは、並んでいるそれぞれの要素の間にどういう関係があるかはともかく(時間的だったり空間的だったり)直列に並んでいる様子、という感じで私は捉えています。

追加。
「シリアルな番号」ではなく「シリアル番号」といえば、普通はハードウェア機器の「製造番号」の意味で使われますね。まぁ連番ではあるでしょうが。

質問した人からのコメント

2009/3/14 17:39:49

成功 返事が遅くなりました。
大変詳しく知りたい事を全て網羅してくださり、感謝しております。
ありがとうございます!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

fus********さん

2009/3/1000:10:18

メーカーの製品につける製造番号は
シリアル番号 と呼ばれますね
ただ、シリアルな 番号 とは呼びません
シーケンシャルな 番号 とは呼びます

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる