ID非公開

2021/2/26 20:28

33回答

数学専攻で大学院に進学することを考えています。

大学数学72閲覧

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

やたらと喧嘩腰の回答者に絡まれたのでそちらに向けての回答。 >> 小さい学校は高レベルな話が出来んとかほざいてるアホ回答者が居るが、今はそんなのネットで幾らでも交流出来る ネットでも交流の場は設けることができるかもしれないが、院生室やセミナー終わりのちょっとした雑談で数学や研究の話ができるかどうか大きな要素。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

「学振に通りにくい」ということは見落としていました。ありがとうございます。 非常に納得感のある回答です。感謝致します。

お礼日時:2/27 13:57

その他の回答(2件)

0

大学院は学校名で決めるものではない 教員で決めるもの たとえ同じ学校でも物凄く志望者が多い教員と誰も志望しない教員とで、かなり差が有る 又、院試の合否基準は特に偏差値とか有る訳でもない あくまで最低限の学力の確認とその教員がその学校で研究のサポートを出来る範疇のテーマをやろうとしてるかを見てるに過ぎない 小さい学校は高レベルな話が出来んとかほざいてるアホ回答者が居るが、今はそんなのネットで幾らでも交流出来る 一昔前は数学の人間のコンピュータリテラシーが極めて低く、資料一つ作るのすら長いこと手書きでやっていたりと工学とかより遅れていたが、流石に今はそんな時代ではない 小さい所である事が理由でポンコツになる様な人間はその時ポンコツになるのではなく元々ポンコツ 他の回答者はろくに院で勉強した事が無いであろう妄想家 或いは超時代遅れな連中 何より先ずはその教員とコンタクトを取る事 大学院進学の第一歩はそこ 質問者のやりたい事や、その教員のやってる事を電話やメールでもいいからやり取りし、将来何をしたいかも含めて相談してみるべき 場合によってはその教員伝いでもっと環境が整っている所を紹介してくれたり、過去の試験問題を貰えたりもする 逆に、その教員が出張多めとか近々他大学に移る等、何らかの理由であまりお勧め出来無い場合はそれも教える(学生を何人指導したから給与が上がるとかいうものでもないし) 俺も小さな大学院に進学するつもりだったが、そこの教員から、学生にもっといろんな待遇をしてくれる所の紹介を受け、そっちに進んだ なので、無名だから、とかの理由でいきなり候補から除外するのは勿体無い事と思う

1

私はキャリアのことにはあまり詳しくないので何も言えませんが考えられる原因としては、 ①どんな分野でも著名な教授は有名大学に属している傾向にある ②そもそも学徒たちが専攻分野を決めきれていない かのどちらかであると思います。 それよりも私がしたほうがいいと思うのは貴方の専門に関わる教授に会いに行くことだと思うのですが... 何年生かはまだ知らないのですが、卒論の主な内容は決まっていますよね?今までの内容を固めてしっかり話せるようにして、今すぐ会いに行きましょう。自分と同じ分野を専攻する若人がわざわざ院進学を見据えて来てくれたんです。目をかけないわけがないでしょう。まぁ性格は人によりけりですので合う合わないはあると思いますが、行って今より悪くなることはまずないでしょう。ついでにそこでキャリアについて大学についての不安についても話したらいいのでは?

1人がナイス!しています