自衛隊の危害射撃は憲法に抵触しないんですか?

ミリタリー | 法律相談57閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

ベストアンサー

2

2人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

なるほど、みなさん、ありがとうございました!

お礼日時:3/5 23:45

その他の回答(5件)

1

刑法で定める正当防衛と緊急避難、自衛隊法で定める武器等防護のための武器使用の要件を満たしていれば可能です。

1人がナイス!しています

1

憲法で禁じられているのは、戦争による国家間の問題の解決です。

1人がナイス!しています

1

自衛隊に依る危害射撃が実行される時には法令に依る正当行為になるので適法です。

1人がナイス!しています

1

危害射撃で検索すると尖閣諸島についての記事が出てくる。「離島防衛」として専守防衛の強化でしょう。「攻められるので追いかえす」のであれば国際連合憲章第1条1に基づいているのでしょうか。 https://www.mod.go.jp/j/presiding/treaty/kenshou/kenshou.html

1人がナイス!しています