回答受付が終了しました

ID非公開

2021/2/27 12:16

77回答

反物質って、実在するのですか?もしあったらとんでもないことになりますよね。

物理学 | 原子力100閲覧

回答(7件)

0

反粒子は実在しますが,それを組み合わせて物質にするのはまだまだハードルが高く,反水素原子(反陽子と陽電子の組み合わせ)が生成できたのがやっと1995年です。反原子は電気的に中性なので電場や磁場で動きを操作することが困難,つまり通常原子と触れあわないように閉じ込めておくことが困難です。 WIRED > 反物質の謎に迫れるか? 「反水素」の長時間の閉じ込め成功が意味すること https://wired.jp/2020/03/30/physicists-take-their-closest-look-yet-at-an-antimatter-atom/ Wikipedia > 反水素 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8F%8D%E6%B0%B4%E7%B4%A0

2

反物質ではありませんが、反粒子は医療でも 利用されています。電子の反粒子である 陽電子(e+)を放出する放射性元素を がん腫瘍などに集まりやすい糖類にくっつけて 血液内に入れます。その放射性物質が 陽電子を放出し、周囲にある電子と 対消滅を起こしガンマ線になります e- + e+ → 2γ このガンマ線を同時計測してどのあたり で大量にこの反応が起こっているかを 測定し、医療検査に活用されています。 反粒子は普通には身近に存在しませんが 少量作り出すことは容易です。

2人がナイス!しています