回答受付が終了しました

ID非公開

2021/2/28 0:16

88回答

飛行機に乗っている時、特に着陸態勢に入った時が怖くて仕方ないです。

回答(8件)

0

飛行機もジェットコースターも怖いと思ったことはありません。今までに数えきれないほどに飛行機には載っていますが、乱気流で機体がひどく揺れたということも無く怖いという感覚が解りません。『色々な乗り物の中で飛行機が一番安全だ』を信じて乗っています。強いて言えば着陸の時よりも離陸の時のほうが気分的に盛り上がりますね。エンジンを目いっぱいに吹かして全速力で駆け抜けて飛び上がっていくときは「エンジンよがんばれ、がんばれ」と心の中で叫びながら窓の外を見ながらカメラで撮影しまくっています。飛び上がってしまえばあとはもう暇なだけです。寝るかテレビを見るか。外を見ても雲しか見えないしね。

0

ごめんなさいね。私は荒天で揺れれば揺れるほど楽しくて仕方無いのよね。 普通の着陸なら 熟睡すら可能ですから。 でも ジェットコースター苦手じゃ無いけど嫌いです。 私のお父さんも高所恐怖症で 機内にいる時はず~っと手をグーっと握り続けてましたよ。 着陸時だけなら未だ良いんじゃない。緊張してる方がサバイバビリティーが高いわよ。 私はイザと言う時 寝たまま死んでるかも・・・

0

ジェットコースターに乗って楽しんでいる感覚など、全くありません。 ただ普通の感覚です。

0

着陸時はGも減少しますから、エレベータに長時間乗っている状態ですから、不安になりますね。でも十分な運動エネルギーを持っていますのでそれをコントロールして地面に降りるだけです。パイロットにしてみれば簡単です。 本来恐がるべきは離陸です。 地面にいて静止しているのに、空へ飛んでいく方が恐いですよ。エンジンが壊れたら、墜落します。 ジェットコースタですか。以前は乗ったことがありますが、今は乗りたいと思いません。出発点に戻ってくるだけで乗る意味がないです。