よくある話の類ですが、回答お願いします。

土地23閲覧

1人が共感しています

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

皆様ご回答ありがとうございます。 皆様のご回答をもとに役所に相談してみました。 役所からは当ゴミ集積場は自治会の管理する場では無い、こちらから自治会に連絡すると回答していただけました。 役所への相談において1番参考になりましたこちらの回答者様をBAに決定させていただきます。 ありがとうございました。

お礼日時:3/4 12:52

その他の回答(4件)

0

集積所の管理者が「自治会」であれば 「非会員」は部外者なので利用出来ないのは・・・当然の事です。

0

私道ですね。 筋立てとしては私道所有者(共有者)の了解⇨自治会と自治体との協議⇨自治会員の利用となるはずです(つまり、所有者の意思が最優先)。これまでにとこかの時点でそのような「手続き」がとられたのではないでしょうか。 共有者がその土地を管理(清掃など)するのは当然として、ほかの利用者(自治会員)にも管理への協力を求めるのは自治会の役目です(地域内集積所の管理として)。一般のゴミ集積所はそのように運営されています。

0

1/10しか所有してないんだから権利も1/10 1人前ではないので一人で自由に決めることはできませんね マンション所有者も管理組合の総会の議決に従うのと一緒です その論理でいくとあなたはごみ収集日10回のうち1回だけ捨てられるので 月に1回しか捨てる権利はありませんね 他の9人がそう決めたらどうしましょう 入会を拒否してるのに 自治会のメンバーの掃除当番に入るというのもおかしいし 他の方は会費払って自治会のさまざまを負担してるわけですから 自分だけ払いたくないってのは大変なことになりますね 合議制で皆で決めたルールづくりですから そのへん理解して会費払っといた方がトラブルにはなりません

0

一般的にゴミステーションと町内会の関係はおっしゃる通りの運用をしています。 判例もあり、全国的にそのようになっています。 強引かもしれませんが、それが裁判所の判断ですのでしかたありません。 踏まえて、ですが、仮に町内会に加入せずに、そのゴミステーションにゴミを捨てたとします。 その行為自体は違法ですが、市町村はゴミの回収拒否は出来ない。ともなっています。 つまり、事実上町内会に加入しなくともゴミは持っていってくれるのです。 近隣からは白い目で見られることは間違いないですが。 ちなみに、ゴミステーションの所有権とそこを使えるかどうかはあまり関係はありません。 詳しく話すと長くなりますが、敷地延長の道路と同じ考え方です。 使い方を変更したり、現状を変更するときは所有者全員の承諾が必要ですが、運用に関しては所有権は関係無いです。