回答受付が終了しました

「黒部の太陽」という黒部の発電所建設のトンネル工事の映画をNHKのBS放送でしたり,

一般教養 | 建築83閲覧

回答(1件)

1

第四発電所と、第三発電所では、別の工事でしょう。 そもそも時代が違います。 第三発電所の高熱隧道は、戦前の話です。 石原裕次郎と、その父親役の辰巳柳太郎が不仲になった原因が、「高熱隧道」での工事で、石原裕次郎の兄?を亡くしたからだという描写があります。あのホースで身体を冷やしてダイナマイトを仕掛けるも、熱で爆発してしまう。その犠牲になりました。 一応は繋がりはあります。 どっちも難工事なので、それぞれ取り上げられたのでしょうね。 あと吉村昭には「闇を裂く道」という、丹那トンネルを題材にした作品もあります。

1人がナイス!しています