なんで決戦の最中で裏切ったのに前田利家は小早川みたいにたたかれないのですか?

日本史78閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

2人が共感しています

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

その他の回答(7件)

0

>金沢では尾山神社が神様として祀っているだけで それを言うなら、柴田田勝家だって福井市の柴田神社で神様ですし、 明智光秀だって同じく福井県に明智神社が存在します。 小早川の叩かれっぷりは、小早川秀秋の死後早々に改易されたからじゃないですかね。ようするに発言に遠慮がいらなくなった。

0

一言で言えば、金を注ぎ込んで解決出来たか否かではないでしょうか。 ①太閤記 太閤記の作者の息子は、前田藩に仕官、奉公しました。 そこで、その親の太閤記作者は、地方のゲリラ戦に過ぎなかった佐々成政との戦での前田利家の活躍を太閤記に挿入し、前田家を喧伝しました。 小早川家には、ここまで喧伝する書物が無いかと。 ②菩提寺 三代目の前田利常(利家の妾の子)が優秀で(幕府に睨まれないという意味で)、菩提寺の建立に約二十年かけたと聞いた記憶有り。 一方の小早川は、隆景の養子が秀秋、つまり三代目に至らなかった為、小早川家を偲ぶ建物が少ない。

0

前田家が120万石の大大名として、 江戸時代繁栄し続けたからです。 前田家という超大物に忖度して、誰も前田利家が、 実は卑怯な裏切り者だったなんて、 恐ろしくて口にできないからです。 もし、前田家が江戸時代の初めに、不行跡を咎められ、 改易処分を受けていれば、後世の前田利家への評価は、 恩人の柴田勝家を裏切り見捨てた男、 と言われたでしょう。 息子の利長も、豊臣家の未来を託されながら、 徳川に尻尾を振った挙句、用済みになったら取り潰された、 愚か者として、後世に悪評を残したかもしれません。

0

素人で 恐縮ですが、 豊臣秀吉は、恩人の 丹羽長秀や堀秀政が死んだら、彼らの子どもは 冷遇したから、 前田利家が 秀吉より早く死んでいたら、利家の子どもは 冷遇されたかも? そうだったら、裏切り が 持ち出されたかも?

0

小早川秀秋の評価が低いのは幾つか理由があります。 ・生き馬の目を抜く戦国時代は優勢な側につく裏切りは当たり前だったのに対し、社会の安定した江戸時代には裏切りが忌まれた。 ・「天下分け目の関ヶ原」における徳川家康の引き立て役にされた。 ・秀秋が夭逝したので、関ヶ原の裏切りが実質「歴史上の唯一の出番」となった。 ・主家の毛利家を没落させたので恨まれた。 ・小早川家が断絶したので秀秋を擁護する勢力が江戸時代になかった。 もしも秀秋が長生きして領地経営などでも功績を残し、また小早川家が残っていれば毛利家を凌ぐ大大名でしたから、秀秋も「関ヶ原勝利の立役者」として名が残った可能性は高いです。