零細の株式会社をやっております。大型の案件が受注できたため、来期の売り上げが少し良さそうです。

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

ご回答ありがとうございます。 翌期首ですね!こうしたことを私の税理士が全く教えてくれないので、本当に助かります。最近はたまにyoutubeで勉強しています。 43%も持ってかれるのですか。ボーナスとして自分に払っても半分近く持ってかれるんですね。。自分の給料を安く抑えて5年間細々と仕事をしてきて、やっとまとまったお金が入ると思っていたのですが。。。会社では無く個人でやっと貯金ができる思っていましたが、そう簡単な話ではなさそうですね。 もっと仕事をして税金を払ってもまだまだ残るようにしていかないとということですね。ありがとうございます!

その他の回答(2件)

1

ケース1は定期同額にならないので、損金にできず、住民税・所得税・法人税が引かれますね。 保険などで内部留保にしておいて、法人を清算する際に個人に移すのが、最も安くなるかなと思いますね。

1人がナイス!しています

ご回答ありがとうございます。役員報酬はその年の初めに決めなくてはならないというのが悩ましいです。まだ振り込まれていないものに対して高くするのは怖いですし。 保険を買うと利益を圧縮できるのですね。知りませんでした。税理士に相談してみます。

1

経営セーフティネットにすぐ加入して 月払いで年末までに200万円 年末に前納して240万円 →440万圧縮 家賃払いがあるなら前払い(1回のみできたはず?たしか・・・) もしくは修繕費や必ず使う消耗品や30万以下の一括償却できる備品を購入して利益を平坦化 それでも残るなら中古車 ※ちゃんと振り込まれてからやること

1人がナイス!しています

ご回答ありがとうございます。経営セーフティーネットというものは初めて聞きました。少し調べてみます。たしかにパソコンなども入れ替えたりしたいので、そういった業務で使うものを優先した方が賢明な気がします。利益に上下がある場合難しいですね。。来来期の売り上げがいい保証はないので、たくさん税金を持っていかれるのは悩ましいです。