回答受付が終了しました

高校1年生の吹奏楽部員です。 先日学校でちょっとした問題を起こしてしまい、無期謹慎処分になりました。

補足

しばらく見ていませんでしたが、たくさんの回答が付きました。 解答していただいた方々、ありがとうございます。 謹慎になった理由ですが、LINEグループ上の喧嘩です。綿車検化がお子っと際にはテスト前でLINEは見てなかったので、県過去ことは先生に言われて知りました。それで、僕が「傍観し、けんかを止めようとしなかった」ということになり謹慎になりました。そのグループは8人なのですが、1人被害者の子以外の7人は全員謹慎になりました。うち主犯は5人で僕ともう一人の子は一切かかわっていません。なのに、謹慎です。この時点でおかしいんですけどね。 謹慎の理由を書いていなかったのは私の落ち度です。すみません。 いくつかの回答を読ませてもらいましたが、正直言うと、顧問は頑固おやじというよりかは、話せばわかる頑固おやじ(?)みたいな人です。私の言葉足らずです。すみません。 学校のほうにはこの謹慎についての異議は言いましたが、「傍観してただろ」の一点張り、もうLINEに既読付けちゃってるんで証拠はありません。 文字数の都合上ここまでしか書けませんが、何か質問等ありましたら、言ってください。返信欄にて答えます。

回答(19件)

1

高高校というのは簡単にいえば「高校卒業資格」を取得するために生徒が通い、取得させるために職員が働いています。 資格を取得するには、在学期間や科目単位、特別授業の参加時間などの条件を満たす必要があります。 昨今、コロナの影響による休校や分散登校などで授業数が減っています。 結果、減った分を自宅学習で補うよう課題の出題・回答・提出することで、授業の出席や成績評価の参考にしたりすることが多くなりました。 今までは、課題というのは、どれだけ理解したかを確認する「復習教材」や、これから授業をする上での「予習教材」でしたが、今は単位取得や出席率といった、卒業資格取得に直結する重要な取り組みなんですね。 質問者や回答者の多くが、「課題の未提出が多い」ということを、あまり問題視していないように見えますが、実はこれは状況次第では留年、または自主退学級の大問題です。 学校は、その生徒が卒業資格取得を目指しているかどうかを授業態度や生活態度から判断します。 本人に取得の意思があるも、様々な事情で単位が足りない、出席日数が足りないという場合、学校は様々な方法でフォロー・サポートします。 ただ本人に取得の意思がなければ、本人の責任として留年させるし、そもそも自主退学を勧めます。 未提出分の課題を、謹慎期間中に取り組み提出する...なんて、「暇だからできた」だけで、意思があるかどうか学校は判断できないですよね。 それこそ部活動やその他プライベートで忙しくなった時に、また未提出が多くなれば、意思なしと判断されます。 そもそも在籍期間や出席日数という「時間」が資格取得条件に含まれているわけです。 「何をやるか」だけじゃないんです。 「何をいつまでにやるか」という内容と期間があるんです。 謹慎期間中に未提出の課題をやって提出しても、「やっていないことをやった」という点で、減点された分は挽回できても、そもそも「提出期限内にやっていない」という減点までは挽回できないです。 だから謹慎処分が解けて、未提出の課題を提出したら、罪や罰はなくなって、他の生徒同様な学校生活が過ごせる...訳ではないんです。 質問者は、次に「資格取得の意思なし」と判断されるような行動をした瞬間、留年や自主退学に追い込まれている「崖っぷち」に立っていることをまずは自覚した方が良いです。 実は、崖っぷちというか、片足がすでに落ちてるんですよ。 それはLINEトラブルでの謹慎処分です。 停学や謹慎処分って、何か問題行動をしたことを反省させる期間だと勘違いしている学生が多いですが...実は、停学・謹慎によって、出席日数や単位取得が困難になるという「罰」なんですよ。 例えば、あと7日欠席したら、単位が取得できないという状況で、1週間の停学・謹慎処分を受けたら、処分が解かれたとしても、1日も欠席できない状況に追い込まれます。欠席しただけで留年決定。 いいかえれば、留年したなくないなら、これまでの生活態度や授業態度を見直し、出席・参加、単位取得に全力を注がないと、留年は避けられないという状況に追い込むんです。 そして全力で取り組み、進級や卒業の条件を満たしたとき、はじめて、罰が解かれるんです。 質問者は、課題未提出+謹慎処分によって、条件的にかなり厳しい状況におかれていると思います。 顧問が、質問者の問題行動を叱責して、無期限休部にしているわけではないと思います。 部活動をやっている余裕があるのか?と。 もしまた課題の提出があったとき、部活の時間を、課題に取り組む時間にして、しっかり期限内に提出するほうが大事だろ?と。 部活動は、卒業資格取得に一切関係のない、あくまでも学校を活用した自主的・自己研鑽的な活動です。 言い換えれば、卒業資格取得に対して、真剣に誠実に取り組んでいる生徒には、その生徒を信用・信頼をして、+αの学びの機会として学校は協力してくれます。 ただ、不真面目・不誠実な生徒は信用・信頼はない訳で、学校の施設や備品を貸し出すこともできないし、協力だってできない。協力した結果、資格取得のための勉強がおろそかになって、取得できなかったなんて、文句を言われたらたまったもんじゃないです。 ようは謹慎処分がとかれても、部活動の復帰はまだまだ先。 質問者が、卒業資格の条件を満たせるような、授業態度・生活態度であると、顧問はもちろん、担任や各科目の教員に認められ、信用・信頼を回復できた時に「復帰」ですよ。

1人がナイス!しています

2

吹奏楽は運動部並みの統率力が問われたり集中力が問われる非常に厳しい部活動だと思います。今回の問題行動に対して提出物は終わってる後は 顧問の先生が問題ですか?美しい旋律は日々の練習とコミュニケーションの量が物を言います。誰かと合わせましたか?この期間に?楽譜を見て輪を乱さない演奏がやり切れる自信があるなら今回の事態は起きていないと思われます。定期演奏会は会場の整理とか楽器の運搬楽譜の譜面台を用意したり 仕事が沢山ある筈です。今回は前に出ないで裏方に徹しては? 他の部員達からあなたに戻って貰って一緒に音を奏でたいって言わせる 努力できますか?それが演奏です。

2人がナイス!しています

傍観者も被害者にとっては一緒にいるだけで静止をしないなら 加害者と同じ扱いになるんです。ただ漫然と呆然とそこに居たのか 薄ら笑いを浮かべていたのか?それとも巻き込まれて迷惑だなって 表情だったのかでも評価の基準は違います。止めようにもどうしたらいい?って表情を浮かべていたならあなたは謹慎にはならなかったと思います。顔の表情筋は音楽を奏でるのも大きな働きをします。笑顔で楽しい心持ちで演奏すると楽しそうに聞こえ暗い表情で俯いて演奏すればレクイエムとか暗い音感になって聞こえます。 部活への復帰で頭が一杯みたいだけど謹慎になった事件の事 きちんと考えてどう対応すれば良かったのか考えてみては?

4

あなたに全く非が無く何らかの事件に巻き込まれたと言うなら同情しますけど、何かやらかしたんなら「都合の良い事言ってんじゃねーよ」というのが正直なところ。 何したのか知りませんけど、部丸ごと活動停止なんて事にはならずあなただけが出られない程度で済んで良かったですね。先輩にも同級生にも顧問にもまず頭下げて回って、その課題を先に終わらせてから再度顧問に頭下げるのが筋。 説得したいんなら自分がやるべき事を先にやるべき。自力でスタートラインにも立てない奴が何調子の良い事言ってんだか。

4人がナイス!しています

補足: LINEグループ上の喧嘩www まさかそんなレベルの低い話だとは思わず強い事を書いてしまった。大変申し訳無いです。 そんなんで謹慎くらうのは確かに理不尽ですね。まぁでも課題未提出云々含めて丸ごと潰されてるんでしょうからとにかく誠意を示すにはさっさと課題を終わらせる事です。それがスタートラインな事に変わりはないでしょう。 で、あなたが言う喧嘩ってのは、第三者からはイジメに見えたりするんでないですか。あるいはそのように報告があがっている。あるいは完全にイジメ。加害側が「私はやってません」というのは世の常です。ですからあなたが「やった・やってない」に関わらず、「グループ」としてそのように見るほかないのが第三者です。

6

それだけ先輩に対して強い感謝の気持ちがありながら、自分のしたことを反省して「自分がやったことのせいで演奏会に出られないという現実」を悔しさと共に噛み締めることが、あなたのすべきことです。 ・自分がしたことを「ちょっとしたこと」と棚に上げ ・顧問がしていることを「頑固オヤジ」だとし、 ・知恵袋の質問では肝心の「なぜ謹慎をくらったか」を書かない。 これではこの場でまとまる話もまとまらない。 そういうところですよ。子供っぽいご都合主義、自分の良いように話を進めようとするズルさ。顧問には見抜かれてるんじゃないですかね? 「演奏会に出る=感謝の気持ちを伝える」なんですか?それもよく分からない。 直接言ったら良いじゃん、手紙書けば良いじゃん。なんで感謝と演奏会を結び付けんの? 結局、自分がやったことを棚に上げて、3年生をダシに使って演奏会に出たいだけじゃないの? 先輩からすれば、自分たちが感謝される前に「いやまず自分のしたことと向き合えよ」と思いますよ。

6人がナイス!しています

後出しの追記でかなり印象が変わるけれど、それはまぁ良いとして。(次回また知恵袋のようなツールを使用する機会があれば気を付けてね。) 追記に誤変換が多くて読みにくい。それだとまたしても正確には伝わらないよ。肝心の部分で、綿車検化がお子っと… ようは「自分が全く関わっていない件で冤罪をくらった」と。 あなたの訴える声が弱いように思えます。 部活動への参加をお願いするのは「謹慎処分を自身で認めた上での譲歩のお願い」ですよね? 私は「謹慎を認めていない」方向で話を進めたほうが良いと思います。あなたの話が本当ならば、明らかに不当な謹慎処分です。 あなたの学校は公立ですか?普段は私あんまりこういうアドバイスしないのですが、この件に関しては教育委員会に不当性を訴えるには充分な事由かと思います。 吹奏楽ウンヌンではなく、無期限謹慎処分って軽くないです。

1

fvz********さんは大人ですね。 >顧問はなかなかの頑固おやじ的な存在なので、説得するのは至難の業だと思います。 こういうことを口に出すこと自体、他人のヒンシュクを買います。思っても、こう書いてはいけないのです。こういうところに、自分のしたことを「ちょっとした問題」と決めつける質問者さんの悪い癖があります。もっと思慮深くなりましょう。 無期謹慎処分が3/20までに解除される 顧問の先生が定期演奏会に参加させてくれる ことを期待・祈りましょう。 それしかしてはいけません。ここで説得等動けば、2年以降の部活動に影響します。

1人がナイス!しています