ID非公開

2021/3/2 8:40

55回答

身体障害者手帳が交付されると、自治体に寄る?のかもしれませんが、当方の地域では。医療費の窓口負担がなくなります。

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

ID非公開

質問者

2021/3/2 17:47

ありがとうございます。 手帳発行の受け取りと同時に、 医療費助成の受給者証も受け取りました。 健康保険適用内の助成は、理解できました。 医療保険の加入分は、このままでいいか迷っています。 今は、入院手術、通院半年の補償に入っています。 今後、その辺りは保険適用内なので、自己負担はないと思われます。 このまま加入している意味があるのかな、と。 重ねて質問恐れ入りますが、どうされてますか?

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございました。

お礼日時:3/5 16:42

その他の回答(4件)

0

高度先進医療は健康保険の適応外なので 自費になりますね。

0

身体障害者手帳が交付されただけで、医療費負担がなくなるとは良い自治体ですね! 医療費助成は基本的に保険適用内に限ります。 ざっくり言うと、保険証とマル障医療証(自治体によって名称は違うかも……)を窓口に提出すると保険で7割・マル障で3割となる為、自己負担がなくなるものですよね! しかし、癌治療等の高度先進医療は、保険適用外の治療が多いと聞きます。だから、癌保険で高度先進医療特約がついたもの多く人気があるのです。 どのような身体障害をお持ちか分かりませんが、高度先進医療特約のついた医療保険に加入出来るよう保険会社に相談して見ては如何でしょうか。

0

保険診療にかぎりますね。 また、無料になったり上限がつけられたりするのは、等級によりますよ。

0

保険適用内の治療に限ります。

ID非公開

質問者

2021/3/2 8:47

ありがとうございます。 高度先進医療がどのようなものかもわからずに質問しました、失礼しました。 とになく、保険で受けられる治療なら、という事ですか?