新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。

新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。
※非常時のため、全ての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。

ID非公開

2021/3/2 11:44

44回答

転職活動中ですが、

補足

これまでの経験は 販売、営業、事務となります。 資格等は一切ないので弱いといえば弱いです。

転職 | 就職活動479閲覧

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

ID非公開

質問者

2021/3/2 12:36

とくに専門性が高い職業ではないと思われます。これまでの職務内容も事細かに記載しており、受ける会社に合わせて毎回職務内容のアピールしたい部分も変更してます。 面接に行けた会社では、受け答えもしっかりしてるしいいんだけど…前の募集(コロナ直後)の時ならあなた即採用なんだけどね。と面と向かって言われたこともあります。上には上がいるのは当たり前なので我慢しかないとは思うのですが、辛いですね…。仕事には一切支障はないですが障害者手帳取得者です。それは面接にいったどの企業も問題ないですよとおっしゃられていたので、やはり私の経歴に問題があるのかもしれません。 ハロワなどの担当者さんを変えてみようと思います。 本当に落ち続けているのでだんだんどんな会社を受けていいのかすらわならなくなってきていますが空回りしすぎない程度に今後も頑張ります。ありがとうございます。

その他の回答(3件)

0

面接に進めていないのであれば スペックだけでおとされているので、まずは性別や年齢が適合しているのか再検討した方が良いと思います 業種、職種、会社規模を見直し 何らかの条件がついている求人に応募してみます。 (○○経験者優遇、必要な資格○○)に自分が当てはまる求人に応募。

例えばですが、 「一般事務。20〜30代の女性が活躍中」という求人に、いかに経験豊富でも60代男性は採用されないでしょう。 「IT技術者。経験3年以上の方優遇」という求人に、知識も経験もゼロですが一生懸命がんばります!って応募してもお断りされるでしょう。 この二つは実際にあった事例です。

2

わたしも転職活動を始めたばかりですが、書類選考だけでその数を落とされるというのは正直考えられないです。 履歴書の内容を見直してはいかがでしょうか。 面接にすら進めてないとなると、応募している会社の選択が悪いか、履歴書の内容が悪いかのどちらかだと思います。 「正直に書かないと」とか「このぐらい許容範囲だろう」「こう書いていても受け入れてくれるところじゃないと面接してもダメだろう」みたいな考え方でマイナスになるような内容を書いてないですか? 履歴書から見えるマイナス面は、実際の数倍悪く見えるものです。 それに、履歴書の時点で悪く見える点は「念のため落としておくか」で落とされる可能性が高いです。 しかし最終選考まで進んでから伝えられた悪い点は「許容可能かどうか」という形で検討してもらえます。 最終的に落とされるとしても何としても面接までは行くという観点で、履歴書を見直してみてはいかがでしょうか。

2人がナイス!しています

ID非公開

質問者

2021/3/2 12:02

履歴書を送る以前に、エントリーの時点で落とされることが多いです。 履歴書を送ってくださいと言われたところは面接にまで進めてるのですが、圧倒的にエントリーの時点で落とされています。 履歴書や職務経歴書もエージェントサービスの方に見ていただいて添削してもらってるものなのですが、それでも落とされるので本当に辛いです。

0

150社なら「応募技術」に問題があると思います。 とりあえずハロワで相談ですね。

ID非公開

質問者

2021/3/2 12:06

応募技術とはどんなものでしょうか。 ハロワの方にも相談しましたが、何でだろう…って感じでした。