地獄はあの世ではなく、この世であるとそう確信しているのですが皆さんはどう考えますか。

宗教 | 哲学、倫理61閲覧

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

その他の回答(10件)

1

水木しげるも同じこと言ってました この世が地獄なんだと

1人がナイス!しています

1

地獄は頭の脳の中にあるんですよ 故に地獄から逃れる術はありません

1人がナイス!しています

1

日本人も80年くらい前に地獄を見た人が大勢いるじゃろ。 中国人にもロシア人にもドイツ人にもユダヤ人にも。 70年前の朝鮮は地獄、50年前のベトナムは地獄、今もアフリカや中東のあちこちが地獄じゃろ。

1人がナイス!しています

0

そうは思いません。 わたしは、この世が特別に素晴らしいとは思いませんが、 それ(地獄のようなもの)ほど酷いとも思えません。 人々は、道を尋ねれば教えてくれるし、災害の時は援助してくれるし、 例え、親に見放された子どもも、大抵は、育ててくれる誰かがいる ものです。 自立することができるまで育てられ、 自立するための知識と技術を授けられ、 更に、安全に暮らすことができる社会を与えられていれば、 人は自由に生きる基本的な要素の全てを与えられている のではありませんか。 そうであるならば、人は既に充分に愛されている のではありませんか。 たまには無差別殺人事件のようなものが起きますが、 たまたまそこに居合わせたわたしを殺そうなどとはしないで、 わたしが自由に生きることができるように、 わたしをほっといて置いてくれれば、わたしにとっては充分なのです。 (それとも、もっと積極的に、例えば、自分のことを犠牲にして、 (わたしに特別の関心を払い、「ボランティア活動」とか何とかで、 (わたしのために何かしてくれるのでない限り、 (わたしは文句を言うべきでしょうか。) 愛が足りないのではなく、愛を無制限に要求してしまうことが、 人々を追いつめ、自分も周りもますます生きにくくしている のではありませんか。 私の目には、「愛を知らない」などとは誰にも言わせないほどに、 周りは既に数えきれないほどの親切とやさしさに満ちあふれている と思います。

1

「死んだら地獄に落ちて苦しむよ。だから真面目に修業しようね」というのが宗教のアイデンティティになっていると思うので、あの世(地獄)があると説くのは自然なことであるとは思います。ただ、それは実際にあるということではなくて、あくまで比喩的に説いたものと捉えるべきで、そうでなければただの詐偽になっちゃいますね。一概に間違いとも言えないと思いますね。

1人がナイス!しています