日航123便は何故横田基地から逆方向へ行ってしまったのですか

ベストアンサー

3

3人がナイス!しています

その他の回答(6件)

1

もう語りつくされている事故です。 機体が全く制御不能の故障を起こしました。 羽田までなぜ行かない、横田になぜ降りないのだ、などと言うのは無知の非人間です。 とういう意図で投稿したか聞きたいです。

1人がナイス!しています

無知ですみません、この事故の詳細を知ったのはごく最近です・・ ほかの方も言われてますが今更なことでした。 無知は確かですが、非人間ですか。決してあーすればよかったのにこーすればよかったのになんて思ってないです。youtubeでシュミレーションされてる動画をたまたま見てたらえーなんでそっちに行ったの><?と単純に思ってしまいました。すみませんでした

1

油圧が2系統か3系統か全滅。エンジン出力だけ強弱して、方向、高度を変えようと機長は必死の努力をしたが、飛行機はそういう造りにはなっていない。滞空時間を稼いだが限界が来た。

1人がナイス!しています

1

機体をコントロールできる状態では無かったからです。 そうした事が出来るのでしたら羽田へ戻っています。 空港へ着陸できるような状態では無かったのです。 何をいまさらと言う書き込みですが、 本当に何も知らないでの質問なのですか。

1人がナイス!しています

0

その時点では、機体のコントロールが効かなくなって迷走していたから。

画像
0

普通の飛行機は垂直尾翼で方向を制御してるが その垂直尾翼が破損(脱落)して方向の制御がほとんど不可能になったため

画像