回答受付が終了しました

ID非公開

2021/3/4 1:51

1111回答

井上尚弥ってドネア、モロニー戦見る限り、打たれ強いですが、ディフェンスはあまり上手くないですよね?

ボクシング106閲覧

回答(11件)

0

井上のパンチを受けても前に出てプレッシャーをかけたドネアは体格の有利さと打たれ強さが2つくらい抜けてましたね。ドネアに打たれたのはしょうがないかもしれません。階級上げたら同様にプレッシャーをかけてくる相手が増えるのでより打たれるでしょう。

0

井上尚弥チャンプ、ディフェンスも激ハイレベルです。ドネア戦までは潰しに掛かる試合で評価を得ようという印象でしたが、それでも十分ハイレベルでした。モロニー戦以降はスクールする意識でリングに上がっているように見受けます。因みに、モロニー戦ではパワーパンチを幾つか受けていますが、モロニーの距離ではない時に「打たせて」いますので、やはりディフェンスはハイレベルと言わざるを得ません。

0

モロニーからもらったのはジャブが多い。パワーパンチも相手のフルパワーで打たせてないしダメージはそこまでなかった。 ジャブすら貰うなというのは理想が高すぎる。普通にディフェンスは上手いし相手の得意なインファイトもやらせないように立ち回ってた。攻めてる時もフットワークが上手いのでディフェンス力もある。普通に上手いです。 ドネア戦にしても目の故障がありましたが、3Rのアウトボクシングは特に素晴らしかった。

1

以前より姿勢が突っ立ち気味・顎が上がり気味で、ガードも全般的に低くなっており、特に左を打つときに右ガードが下がる傾向は顕著になっていると思います。 上手くないとはまでは思いませんが、以前よりディフェンンスは落ちているというのが私見になります。 モロニーには右ガードが下がるところを狙われ、モロニーの狙い通りに被弾するシーンが散見されたので、見ていて私は不満を覚えたクチです。

1人がナイス!しています

1

意識を攻撃に振り過ぎてるとこはあるよね 特に序盤からやりあうのは避けた方が良いと思う ちなみにCompubox上はモロニーにもパワーパンチ結構もらってるよ

画像

1人がナイス!しています