犬の乳歯の抜歯について、教えてください。 小型犬では去勢・避妊手術の際に、抜け替わっていない乳歯を抜歯することがあると聞きました。

イヌ | ペット70閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">500

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

> 歯の抜け替わりの状況を見ながら(最終的に乳歯遺残になりそうなものがあるかどうか確認した後に)手術のタイミングを設定する とてもわかりやすく、納得感のある回答をいただきありがとうございました。「やみくもに処置するわけではない」ということですね。 ほかのみなさんもありがとうございました。

お礼日時:3/5 17:53

その他の回答(3件)

0

一般的です。 乳歯遺残だと歯石が付きやすく… 最悪若くして抜歯もあるし、 歯並びも悪くなる可能性大なので。 放置しておくメリットがないです。 うちのミニピンも残っていたので、 去勢の際に取ってもらってスッキリです。 術後痛がる素振りもなく、 むしろ食事を摂りやすく(噛みやすく)なった感じでした。 なのでメリットとしては、 ・歯並びが良くなる (噛みやすくなる) ・歯石が付きにくくなる (歯肉炎等の予防) ではないでしょうか? うちにも大型犬がいますが、過去を合わせて親の代から10数匹… 確かに残った子はいませんね。

書き漏れましたが うちのミニピンは身体が小さい事もあり 1歳ぐらいまで去勢しませんでした。 その間乳歯が抜けないか様子を見ていましたが、全く抜ける様子もなく… 永久歯と合体してるんじゃないか(汗)と、 焦るぐらいの引っ付きぶりでした。 抜くタイミングがある(麻酔する)なら、 しておくべきことだと思います。

0

その犬の成長からして乳歯が自然に抜ければよいのですが個体によって残ってしまうことがあります。 いわゆる「乳歯遺残」←好ましくない状態。 そうなると全身麻酔で抜歯となりますね。 乳歯が自然と抜けるタイミングを待つこともあるかと思いますが去勢、避妊手術のときに合わせて抜歯処置することはありますね。そこは飼い主とドクターの判断になるでしょう。