回答(8件)

1

ゆるキャン△よりYoutuberの方が影響大でしょう。 ゆるキャン△ではキャンプ場などの決められた場所できちんと行ってますがYoutubeを見ると林や山中の、落ち葉や枯草がある中で焚き火を楽しんでいる動画がたくさんあります。

1人がナイス!しています

1

否。以下がその証明。 ・アニメに山の休憩所でタバコ吸ったり庭のドラム缶でゴミを焼却するシーンは無い。 ・出火原因となったのはどちらも「アニメを見るには歳を取りすぎている」年代の男性。

1人がナイス!しています

0

火の取り扱いや気くばり、用心にかけたりすることが原因の一つだと思います。僕は焚き火をするなら、冬であっても昼間は行いませんよ。風が強いときもそうです。とくに風が強い日は乾燥していますので火災のリスクも高くなります。たき火は夜に行う理由の1つとして、日中からの気温が低下する黄昏の時から夜更けの方が火の燃え方もはっきりしているからです。

とくに暖かい昼間の時間帯は、薪を探しに行ったり運んだり、刻む、切る、削るなどの作業だけでも汗をかきます。たき火で体を暖めるほどでもないので...。火の扱いで怠らないのは、いざというときの緊急消火対策です。バケツに水をためておくなどの対策です。あとは周りに水を撒いておくこともアイデアの1つだと思います。

1

とりあえず流行っているものを批判しておけば良いのでしょう? 正確には流行に踊らされていると馬鹿にしたいのですよね。

1人がナイス!しています