新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。

新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。
新型コロナウイルスワクチン接種の情報についてはYahoo!くらしでご確認いただけます。
※非常時のため、全ての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。

ID非公開

2021/3/5 21:26

33回答

ファイザー製ワクチン接種3日後60代女性が死亡し、くも膜下出血 という事らしい!厚労省の指令?

1人が共感しています

ベストアンサー

2

ID非公開

2021/3/10 23:30

2人がナイス!しています

その他の回答(2件)

1

ワクチンの定義:病原体から精製し、これを人体・動物体に接種して、体内にその病気に対する抗体を生じさせるもの。 ウイルスは遺伝子とそれを包む膜のみから出来ています。 不活ワクチンはウイルスの遺伝子を丸ごとぶち込むというものでは。 mRNAは新コロナのスパイク蛋白質遺伝子をぶち込むというものです。 スパイク蛋白質遺伝子情報をカプセル化して注入、特定の細胞がその遺伝子情報を読み取って、抗体を作るたんぱく質を生成するという仕組み。 作るのが難しかったんです。ここ2~3年の技術革新の進歩によって実現できました。インフル用に既に完成されたワクチンがあるのに、新たに作っても意味がありません。 ウイルスを丸ごとぶち込むのはOK、その一部をぶち込むのはNG、という事ですか? クモ膜下出血で1名死亡→ワクチンとの関連性は不明。 <ワクチン接種回数> アメリカ 80,504,749 イギリス 21,771,378 イスラエル 8,436,312 ドイツ 6,813,173 アメリカでも同種の1例があるようです。 だからどうした、と思いますが。風疹の不活化ワクチンでも死者は出ます。 ファイザーの試験でプラセボ投薬グループから死者が出てます。同じ副反応も出てます。 プラセボ投薬グループ: 精神的な影響で病状が改善する事があるので、試験対象者に判らないようにして、偽薬(点滴に使われるブドウ糖など)を投薬するグループ。 中国が「新コロナ用の不活化ワクチン」を複数国に提供していますが、ペルーでギランバレー症候群(手足の神経系の異常)のような症状が出てP3試験中止になりました。 欧米、日本の新コロナ用ワクチンはほとんど遺伝子系です。 第一集団 ファイザー(米)/ビオンテック(独) mRNA アストラゼネカ/オックスフォード(英) ウィルスベクター モデルナ(米)mRNA 第二集団 キュアパック(独)mRNA ノババックス(米)組み換えタンパク J&J(米)ウィルスベクター イノビオ(米)DNA アンジェス/阪大(日) DNA サノフィ(仏)/GSK(英)組み換えタンパク 第三集団 クイーンズランド大/CSL(オーストラリア)組み換えタンパク メディカゴ(カナダ) ウィルスベクター インペリアルカレッジ・ロンドン(英)ウィルスベクター メルク(米)ウィルスベクター 第四集団 塩野義製薬(日) 組み換えタンパク 第一三共(日) mRNA IDファーマ(日) ウィルスベクター KMバイオロジクス(日) 香港大 不活化 バルネバ(仏)不活化

1人がナイス!しています

ID非公開

質問者2021/3/6 22:01

そもそも、この新種コロナウイルスは米国も絡んで中国の 武漢ウイルス研究所がコウモリ由来のウイルスを何らかの 目的で研究していて漏れ出てしまったのは間違いない所。 中国が研究課程を示さない理由は生物兵器の研究だったか らかも知れない。訳の分からないらないウイルスだから、 不活性ワクチンが難しく、RNA情報だけを体にぶち込むので 副反応が起こってしまう。 参考:https://www.youtube.com/watch?v=BcK0MNnRtXU

0

くも膜下出血とワクチンの因果関係はまだでてないですよね。 抗体を作るという意味では広義のワクチンだから。 インフルエンザは付き合い始めて長いので不活化ワクチンなど様々なワクチンが作れているだけ。 11月までに大流行して多数の死者及び医療崩壊が起きるかも知れません。