ID非公開

2021/3/6 12:11

1010回答

知恵袋で攻撃的な人の特徴として的外れな思考、上から目線のアドバイスがあると思います。攻撃性と的外れな思考、上から目線のアドバイスがセットになっているのはなぜだと思いますか?

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

この返信は削除されました

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございました。とても参考になりました。他の皆さんもいろいろな可能性を知ることができて参考になりました。ありがとございました。

お礼日時:3/8 12:58

その他の回答(9件)

1

全く同感です。 一つに自己中 自分の価値観や考えこそがこの世だと思っている それ以外のモノは受け入れる姿勢がない そもそも自分以外の価値観は完全に否定する 否定したものについては一切考えない つまり自分が考えうる根拠だけに基づいて判断し 相手はわかっていないのだ、自分より遥かに下なのだという判断 よって上から目線もアドバイスとなる その上から目線のアドバイスの中に映る相手とは自分自身の事である。

1人がナイス!しています

0

カメラのカテゴリーに多いですね。 解答者は、カメラ、写真に詳しいが、対面で教えたことが無い。 質問者は、自分で調べようとしない。調べたうえで、これこれこうはという。質問をしない。 その差が、傲慢な解答者を作り出すのです。

2

自分が正しいという思い込みが激しい人なのかなと思います。

2人がナイス!しています

1

必ずセットになっているかはわかりませんが、その三つは密接に繋がっていると思います。 攻撃性とは「見逃す(スルーする)ことができない性質」だと言えますが、その性質は過去の記憶と強烈にリンクしています。 他の方のアンサーにもあるように、幼児期の親の行動であったり家庭環境での経験がその性質の獲得に大きな影響を与えています。 誰かを攻撃している時、目の前の対象を攻撃しているように見えて実は「過去に嫌な気持ちにさせられた存在」に向けて攻撃している場合がほとんどです。 だから的外れなことを書き込んでしまいがちになります。 質問者へ向けてではなく過去の対象への怒りの書き込みなのですから、それはある意味で自然なことだと思います。 そして、以上のように怒り囚われた人間は「過去の存在と自分」のみで世界を構築してしまい質問者の意思を介在させないので同様に自然と上から目線になってしまいます。

1人がナイス!しています