免許を取得して半年ほど経過した初心運転者です。 車の運転、燃費についての質問です。

自動車 | 車検、メンテナンス45閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

大変わかりやすい説明をありがとうございました! 気をつけて運転しようと思います

お礼日時:3/8 10:20

その他の回答(8件)

0

慣れればできると思いますが踏んだり離したりではなく踏み込む力を強くしたり緩めたりすることで速度調整します。 緩やかなアクセルワークの方が燃費は良いかと思いますが目に見えて分かるほどではないかと思います。

0

踏んだり離したりが上手くなるだけで、やっている事は一緒です。 出来るだけ定速を維持したい。 ただ、CVTにしろトルコンATにしろMTにしろトランスミッションの癖もあるので、その部分で固有の小技はあります。 トルコンATだと、加速時にスパッと足を離して踏み直す事でギヤを意図的に上げたり、逆に定速時にはロックアップが解除されないように足を離さないなど。 CVTだと、加速にしろ定速にしろ幅が(20%踏みでも10%踏みでも車速自体は大して変わらないようなイメージ)あり、抜き方向にするとギヤが上がるので、トルコンほどのダイナミックなアクセル操作はなく、ロックアップ維持のための調整が比較的シビアとか。

0

>>アクセルを踏んだり離したりを繰り返して調節 実際、そうなると思います。 アクセル一定を意識した場合、前車の間隔も元より、坂道で速度が落ちます。それを回復し速度を一定にするにはアクセルを踏み込む必要があります。ですから、アクセルを一定にするのは間違いです。 速度を如何に一定にして、運動エネルギを落とさないかが鍵ですが、微細なアップダウンは日本の道路では常です。単に「アクセル一定」だけでは燃費は伸びません。 後、車の特性も関係します。 アクセルを踏んで加速した場合、そのまま固定だと多量にガソリンを使う車があります。その場合、一旦アクセルを緩めてガソリンの噴出を絞り、もう一度踏む事で、適正となり、踏みっぱなしより消費が抑えられます。 こういう特性を持っていたら、一旦加速したら瞬間アクセルを緩めて、また同じ踏みかげんをする・・・という操作が必要です。瞬間燃費計が極端に少なくなる可能性があります。 かくゆう私は、前車が止まる(又はアクセルは緩める)と脳が判断したら、「パッ」とアクセルを緩め、速度を一定と少しでも回生(仮に0.5秒でも素早く反応)してます。信号毎に0.5秒早く回生発電をするなら20カ所の信号で10秒も回生発電しているのと同等と考えてます。アクセルのもどりバネより素早いため、カチャカチャと足下で言うので、まれに何の音?と助手席より言われます。

0

ほぼ同じ速度でもON・OFFを繰り返すより、アクセル一定の方が燃費は伸びます。 理由は、アクセルOFFでの燃料カット分よりも微妙でも加速させる燃料消費量の方が遥かに上回るからです。 一定の場合は慣性力があるので燃料消費量が少ないので、上手い人は前の車の動きの先を読んで無駄なアクセルワークが少ないからです。

0

滑らかに車を走らせること。 同乗者がガクガクしない、不安にさせない運転をする事です。 それこそコップの中の水をこぽさないようなイメージ。 心掛ければアクセルの踏み方も変わります。

ブレーキでガクガクさせないことは意識してましたが、アクセルもガクガクしないように急発進等はしない方が良いということですね。回答ありがとうございます!