水力発電も二酸化炭素を排出するそうですが、どのようにして排出されますか?

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

その他の回答(5件)

0

ライフサイクルアセスメントって言うのよね。 原材料から作って動かして廃棄するまで、一生分の負荷を計算します。 セメントを多用しているから、その製造過程で、二酸化炭素を排出します。だって、石灰石;CaCO3からCO2を抜くんやから、二酸化炭素は出るわねえ。コア材になる石を運ぶ機械も燃料を使うから、二酸化炭素を出すし。 運転では、ほとんど出ないけど。 廃棄するときは、山ん中から廃材を処理するまでの運搬で、燃料代がかかります。 まあ、どこまで厳密に計算するかは、前提条件次第やけど。 前提条件が違う結果を比較するのはイカンですよ。

1

嘘です。 高額接待オネダリ隊、越後屋と原発推進派、ネトウヨは何を言い出すかわかりませんね。

1人がナイス!しています

原発ムラだって、最初は「原発はCO2出さない」と言っていましたが、「原発は、ウラン採取・濃縮には専用の火力発電をもっているとか、燃料製造から、運転中・停止中も化石燃料を使い、埋設・最終処分に至るまでには、直接的分だけでも大量に排出していると騒がれ、阿呆が卑怯にも、運転中の原子炉から発生するCO2の有無だけをとって、「運転中はCO2を発生しません」と嘘を言うように社員に強制したと記憶しています。 で、そういう見方をするならば、水力その他の再エネは、建設資材のエネルギーも燃料・その他のエネルギーも全て「計算上」すべて再エネの発生エネルギーで賄えるので、水力は、原発と違って、正真正銘、CO2は全く排出しませんと言わないといけません。 だから、原発ムラは、本当に卑怯な・意地汚い・危険な集団だと私は思います。

0

→ 水力発電?ですか?工場のなかで発電設備装置?とかを製造する時にCO2排出?は起きてるんでしょうかね?ですよね? 但し言っておきますが、製造時の排出CO2気体?自体が、地球温度悪影響を起すとは科学的にありえない妄想ですよ!CO2気体は悪くはないのですよね?本当ですよ!

画像
0

水力発電の二酸化炭素排出は建設と補修の時に排出されます。 運転中には二酸化炭素は排出されません。