1週間500球ルール どう思われますか? 個人的には不公平だからやめるべきかと

高校野球36閲覧

ベストアンサー

0

元々、1回戦最初のほうに試合した高校が日程的に余裕があり有利で、 後に登場するほど日程的に過酷になり不利で、不公平だったのに、 今回の投球制限により不公平になったと錯覚しているだけだと思います。 単に、後に登場するほど酷使されるリスクが高いという事を、証明しただけの話でしょう。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

皆さん、回答、ありがとうございます

お礼日時:4/15 13:34

その他の回答(4件)

0

やりながら改善していけば良い話で廃止すべき だとは思いません 球数制限という方向性を示すこと、 そして机上の空論ではなく、実例として様々な 不公平感が出てくること、 は今後のより良い制度設計上無駄ではないと思います (何せ試用期間ですから)

0

確かに日程によって有利・不利が出るのは腑に落ちない、不公平感はあると思うね。 この辺の指摘も大会関係者も分かっているようなので、高野連も検討課題とするでしょうね。何らかの見直しがなされることを望みます。 今大会を見ていて、複数投手制を敷くことの重要性が明らかになったと思います。しかも実力が遜色無い投手の育成が各校共に急務ですね。

0

要は7日間の区切りの初日の『ヨーイ、ドン!』の設定がいけないからこうなるだけ。どうも、まだ手探りの段階とも聞く話だが、各投手の投げ初めを初日と設定すれば、不公平な面は出ずに済む。 硬式野球に関しては高校野球のみならずに今後、大学野球や社会人にも取り入れるかの是非さえ問われるものと思われる。 上述の通りのルール化で執り行われるのであれば、私は否定的見識はなさない。