ブラシの種類、ボア、ナイロン、馬毛、ブロンズ・・・ なぜ、ボアブラシを猪毛ブラシと呼ばないでしょう?

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

どうでもいい疑問にお付き合いいただきました皆様方、ありがとうございました。

お礼日時:4/6 8:35

その他の回答(5件)

0

ボアブラシを、豚毛ブラシと呼ぶと売れにくいからかもねっ。猪毛ブラシなら未だましかもだけど…。 猪肉を、牡丹肉と呼んだり、ジビエ料理とぼかしてたり、印象良くするのでは? スキーのシールも、アザラシ皮と呼ぶと国内では印象良くないみたいな…汗…。板にシール(貼付け紙)する訳じゃ無いのにねっ。 あと、語感も。ホースブラシって、ゴム管?ビニール管?となる初心者さんも笑、悪い誤解ね笑。ボアは、羽根とか毛皮などファッション的な語感も好印象だから笑、良い誤解ね。

0

馬は毛のイメージないからホースブラシだと?だからじゃないかな

イメージ無いんですかね・・・ 確かに「ホース」は水道用ホースと間違えそうな・・・ 「スクレーパーで削ってから、ボア、ナイロンでブラシして、最後にホースで仕上げだ!」 「えっ?仕上げは(水道用)ホースですか???」 みたいな?w

0

こんにちは。 馬毛をホースヘアブラシ、と海外ブランドでは呼んでました。 『いのしし』より『ぼあ』 の方が短いですしね(笑) 『ホースヘア』より『うまげ』 なのでしょうか。 ホースブラシだと、馬を洗うのに使うブラシになる…のかな?なんて思いました。 ご参考までに。

どーもです。 馬の手入れに使うブラシはDandy Brushと呼ぶのが多いと思います。 なぜ「ダンディー」なのか知りませんが・・・ 逆にボアヘアブラシじゃなくてボアブラシでいいの?みたいなw