新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。

新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。
※非常時のため、全ての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。

日米の二重国籍のアメリカ入国について

パスポート | ビザ49閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">50

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

みなさんありがとうございました。大丈夫だとよいのですが、入国の際に止められたら、今回の件を説明するしかないようですね。

お礼日時:4/8 13:29

その他の回答(4件)

2

二重国籍の人は普通、日本へ入国する際に日本のパスポート、アメリカに入国する際にはアメリカのパスポートを使うので全く問題はありません。二重国籍の人は片方のパスポートに出国や入国の記録がなくても大丈夫です。 私はアメリカ在住ですが、私の周りの日本人家族の子供は皆そうやって両国を行き来しています。 それと、もう一つ気になったのですが、「現在コロナの影響で外国籍の人は入国拒否されるので、 アメリカパスポートは使えない。日本のパスポートでないと搭乗できない」というのは間違いです。 確かに一般の外国人は入国できませんが、日本人・永住者の配偶者又は子の新規入国の場合は除くという項目があるので、アメリカパスポートでも新規ならお子さんは入国できます。 出入国在留管理庁HP http://www.moj.go.jp/isa/content/930006067.pdf

2人がナイス!しています

入国拒否については、入国審査は日本パスポートでするから問題ない旨を航空会社の係員や上の方にも説明しましたが、全く話が通じず受付てもらえませんでした。 そもそも二重国籍のパスポートの取り扱いについて理解していないようでした。

0

たぶんちゃんと手続きしてくれている=アメリカパスポートでの出国扱いになっているはずです。 アメリカは出国審査がなく、航空会社のチェックインの記録がそのまま出国記録になります。 航空会社のチェックインではまた、到着国のビザも確認します。ビザが無かったりビザ免除が使えないと搭乗拒否されます。日本パスポート云々はこちらの件なので、出国記録とは別です。別で処理してくれているはずです。

念のため、I94のトラベルヒストリーを確認したところ、 子供も日本パスポートでの出発履歴が登録されていました。 だとすると、やっぱり出国手続きは日本パスポートになってるということですよね?

1

アメリカのパスポート保有者(アメリカ国籍保有者)がアメリカに帰るときは「入国」ではありません。「帰国」です。 だからどこの国の空港の入国審査でも、外国人と自国人とでは審査のカウンターが別になっているのです。 でどこの国でも同じですが、帰国者の帰国を拒否することは基本ありません。 もしアメリカの出国記録が無いというだけで、アメリカのパスポート保有者がアメリカに帰国できないのなら、外国生まれのアメリカ国籍保有者が初めてアメリカに帰国する際に全員アメリカに帰国できない。と言うことになります。 あなたの子供のアメリカのパスポートように、アメリカの出国記録がありませんから。

1人がナイス!しています

1

ややこしい事になりそうだなぁ 出国前にアメリカのイミグレに相談要な案件な気がする。 (搭乗手続きで使うパスポートと、出国審査で使うパスポートを分ける…のがアメリカって出国審査しないからできないのよねぇ 米国籍のパスポートなら入国時に説明すりゃ何とかなるとは思うけど…)

1人がナイス!しています