薔薇の黒星病予防に良いとされるマルチング材について教えて下さい。

バラ183閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

ありがとうございます。 再質問になってしまうのですが、黒星病予防以外で泥跳ねを防止するのは何故ですか? 泥跳ね防止が黒星病予防になるという事は、youtubeで薔薇の育成指南をされている方々や知恵袋でもそのように書いてる方々がいらっしゃいますし、農薬の薬品会社のページや書籍にも書いてあるのでその通りだと思っておりました。 別の意味があるのでしょうか? 無知ですいません。 堆肥をマルチングにというのは私も考えておりません。 良い環境の土を維持するどのようにすれば良いのでしょう? 質問から外れてしまいますが教えていただいて宜しいですか? 質問しなおしたほうがよければそうします。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ベストアンサーを選ぶのが遅くなりましてすいませんでした。 私もあれからみなさんの回答を参考に検証しました結果、マルチングより土、薔薇の生育に適した環境作りが一番大事で有ると結論に至りましたので、ベストアンサーとさせていただきます。 他の皆様も親身にご回答下さいましてありがとうございました、助かりました。

お礼日時:9/10 1:50

その他の回答(4件)

1

不織布のコガネガードを、使ってます! 病気予防には、全然なってません。 雑草、コガネムシ対策、カミキリムシの早期発見用です(オガクズが分かりやすい) 鉢の量が多い為、冬に収納し易い、不織布にしてますが、風で飛んでいきます…。 週末の草取りが楽になるのが、一番です(笑)

1人がナイス!しています

1

同じこと考えて去年シーズン途中から軽石マルチを実践中です 鉢底石と軽石中粒の2パターンで進行中ですね 以前は鉢栽培のように不織布の防草シートやって その上にバークチップやココチップなどやってみましたが 黒星病へ効果は薄く病気の葉っぱなど 取り除くのが困難になってしまうので これが一番のネックで辞めました 白いので美観も割とよく落葉した葉っぱが取りやすいので 今のとこ気に入ってます 施肥など管理も楽で虫の潜り込みも今のとこないようですね ハウス栽培で無い限りは 雨で葉が濡れてしまうのと浮遊してくる菌までは防げないので あまり気にしすぎず 少なくとも自分の足元の泥はねリスクは軽減できるので 黒星病だけに限らず健康的な生育環境の保持ということで考えてます 生育にとってはマルチングなのでとりあえずプラスが多いですね

1人がナイス!しています

ありがとうございます! 軽石でのマルチングを私も考えていたところです。 けとま、夏場に蒸れたりしないかな?と不安でした。 実際どうでしょうか?生育に問題なく利点の方が多いご様子ですが。 美観が良い、虫が防げる、泥跳ねも防げる、再利用(紛失しない限り)可能 いい事だらけですね。 因みに鉢底にも入れてるんですね、薔薇専用鉢じゃないから鉢底石を入れてらっしゃるのですか? 私は赤玉土の大を入れてました(書籍を参考に)。 ハウス栽培でない限りは、と言うのと あまり気にしすぎず、と言うところにすごく気持ちが軽くなりました、ありがとうございます。 薔薇にとって良い生育環境をと考えると、良い菌の働きもやはり不可欠ですか? そうなると、結局無農薬栽培に行き着くのでしょうか。 無農薬で2年頑張りましたがかなり悲惨なことになってしまったので(土のことも無知でしたし)、今年から農薬の利用を検討してました。

1

糸状菌は条件が整えば発生します。 マルチングで泥跳ねで罹病する可能性一つであり、大方は空気感染です。 私はマルチしてます。 ヤシ繊維マット使用してます。目的は2つ!コガネムシが卵を埋めつけない。腐葉土でマルチすると卵を産みに来るのでダメですが、ヤシマットは繊維質が確りしてるので潜り込めない。 鉢の場合はコガネムシの幼虫は致命傷になるので薬剤を使うよりこの方法が物理的に除去になります。 二つ目は私の土の配合ですと夏場は乾き過ぎになる傾向があります。 特定樹勢が強い品種は夕方まで水切れを起こす場合があります。 遮光すれば良いのですが、不在に風が強い時は対応出来ないのでマルチで水の蒸発を防いでいます。

画像

1人がナイス!しています

ありがとうございます。 大抵は空気感染。 カビですから確かにですね。 なのでやはり、マルチング材はカビ菌の温床になると考え利用せずにおりました。 ただ、少しでも病気予防ができるのであればと考えたのですが、やはりマルチングでの予防は難しいようですね。 ほかのみなさんもだからマルチングしないのでしょうね。 無視予防のためのマルチングも気になっていました、シートのようなものがありますが蒸れたりしないのかな?等。 椰子繊維も気になっておりました、椰子繊維の効果について調べてみます。 水切れ対策にもなるなら一石二鳥ですね。 参考画像ありがとうございます。 薔薇が強靭そうな感じがします、健康な証拠ですね。

2

マルチングしようがしまいが、黒点病や褐斑病は出ます。 品種にもよります。 私はマルチングしてません。

2人がナイス!しています

そうなんですね、私も昨年までそうでした。 農薬も極力使いたくなく、そのため病気だらけ。 あまりに薔薇が気の毒でしたので、今年は少しでも可能性があるならマルチングを検討してみようかと思いました。 ご回答ありがとうございました。