剣道の初段審査についての質問です 今度初段審査があるのですが気になることが3つあるので質問させていただきます

格闘技、武術全般45閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

ベストアンサー

0

その他の回答(1件)

0

gonさんの仰る通りですが、初段受審の際に言っている事を書きます。 1 実技審査の合格基準 先に打たれたり、出頭を捉えられたりして、自分に一本と言える打突が出なかった場合でも、気剣体が一致していて充分な気勢があり残身もある打突が出来ていれば、概ね合格です。 反面全く一本が取れないような位置や、完全に出遅れた打突ばかりだと、不合格となります。 初段は一本を取れたかどうかではなく、打突の動作ができているかを見られていると思ってください。 もちろん初太刀で中心を割ったすごい面が入るなどのほうが、審査員は分かりやすくていいですけどね。 2 形の合格基準 初段はゆるいです。 ただ注意点は ・間違えない(打突の動作はもちろん、足さばきも) ・物打ちで打突部位を捉えている ・発声 このあたりです。 3 学科 地方によって異なるので明確に回答はできません。 ただし、わからないので空欄、ではなく、自分のわかる範囲で、自己解釈でも良いですから記入欄は埋めるようにしてください。 必要だと思う事が書けていれば合格です。 出題が「剣道学科試験の問題例と回答例」に書いているものなら、基本回答は丸暗記、丸暗記に失敗しても上の通り自分の解釈で良いので埋めましょう。 4 その他 着装ができているか 審査を受ける際の礼が正しいか(角度、歩数など) 常に堂々としているか こういった所も気を付けて下さい。 また、初段は基本的に受からせる審査ですから、あまり緊張しすぎず稽古のまま審査を受けましょう。