以下の三曲は、サビよりも、サビにいくまで(イントロやAメロあたりまで)が好きな曲です。

画像

作詞、作曲 | 邦楽65閲覧

2人が共感しています

ベストアンサー

0

ありがとうございます。 「サヨナラ」も、同じフレーズでシンコペーションを刻んで繰り返しているのですが、これらのシンプルさが、人の心に回想の詩が徐々に入っていき、ついには余韻を残します。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

GAOの「サヨナラ」を一番に選んでくれた方にベストアンサーを贈るつもりでいましたので、おはよう太陽さんに! ドラマさんも、いつも感想を述べてくださりありがとうございます。

お礼日時:4/12 11:27

その他の回答(1件)

0

Aメロまでですね。Bメロ以降は無しで。 以下の順です。 ③ 好きな理由:アレンジとメロディーの爽やかさ ② 好きな理由:アレンジの面白さ、リズム ① 好きな理由:メロディーと歌詞の覚え易さ

ありがとうございます。 Bメロに入るくらいまで(入っても良い)だいたいで。 「チェリー」のイントロは、二種のリズムの間にシンコペーションが使用されていて、それをメロディーの変化に乗せた繰り返しが癖になります。