ID非公開

2021/4/7 10:15

66回答

高校野球に投球制限が導入されてますが選手層の厚いチームが有利になるのではないでしょうか?WBCは、それ相応の実力を持った投手を一応どのチームも数人用意できますが高校野球は、そうも行かないですし。

高校野球 | 野球全般37閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

ベストアンサー

2

2人がナイス!しています

その他の回答(5件)

0

逆の現象が出て、ある面強いチームのみが甲子園に出るように。 投手で4番という傑出した選手のいるチームが甲子園可能性あったが、この様なチームの出場が閉ざされました。 何年に1回、地方でこのような話題あったが、無理となって残念。 でも、故障を考慮すれば、やむを得ないかな。:ロッテの佐々木投手の高校 だから、県外選手の登録枠も作るべきです。 : 自分の思いは2人までかな・・・なれば有名校に集中しない

2

別に層の厚いチームの方が有利なのはいかなるルールが導入されても同じだと思うけど

2人がナイス!しています

1

逆を言えば、勝てない場合は健康考えなくてもいいってことになりますね。 どっちを優先するかと考えれば必然だと思いますが。 そもそも代わりの投手もいないくらい選手層の薄い高校は、上の方まで勝ち上がりませんのでそのような心配いりませんよ。

1人がナイス!しています

0

圧倒的有利です。 特に夏の大会は県予選からの連投になります。なので投手力の整備が、育成が上手であることがこれからの高校野球の監督さんのスキルとして絶対的な条件になります。

0

良い投手を複数抱えているチームは有利に大会を 迎えれますね 高校野球はアマチュア WBCは基本プロが選出されるので比較対象になりません 高校野球の球数制限は投手の健康の問題 WBCの球数制限は保険会社からのクレーム 観点が違います