回答受付が終了しました

ID非公開

2021/4/7 19:00

88回答

ヒトラーを世紀の独裁者のように言う人がいますが、ヒトラーは民主主義の選挙で選ばれています。

歴史 | 世界史94閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

回答(8件)

0

悪いか良いかは、負けた方が悪くなることに決まっている。 勝てば官軍だし。 第二次世界大戦後の東西ドイツ政権、統一後のドイツ政権は、すべての戦争責任をヒトラーとその側近に押し付けて、免罪することに成功した。そして多くの旧ナチス党員が、政権や軍の幹部に採用されている。それが敗者の知恵なんだよ。 あなたの理屈でいうと、太平洋戦争の責任を軍部に押し付けて、天皇や国民を免罪した日本は、どうなんだい???

0

まず、独裁者、と、民主主義は近い関係にある、 ということを君自身が理解することが先だね。 中学校の教科書に書いてある。 https://www.kyoiku-shuppan.co.jp/textbook/chuu/shakai/document/ducu6/docu601/1770.html ヒトラーは独裁者 ヒトラーは民主主義の申し子 どちらも正しいし、ごく普通のこと、 であることを理解すべきだね。

1

ヒトラーは民主主義というよりもルソーの言う一般意志で選ばれた、というほうが適切でしょうね。まあ民主主義の源流ではありますが。もちろんそれはポル・ポトやスターリンにしてもそうです。

1人がナイス!しています

0

dom********さんの良回答がすでについていますが、その「ヒトラーは民主主義の選挙で選ばれた」ってしたり顔で言う人って、ろくに歴史を知らない無知な人ですよ。 不躾ながら、なにかで騙されたんじゃないですか? 平易な新書程度でドイツの歴史を見ればわかりますよ。 ナチスは私兵をつかい暴力と欺瞞で議会を壟断し、さらに全権委任法を悪用して憲法を停止し、議会政治を不能にして、独裁政治をやらかしたのだから、どこをどうみたら民主主義の結果だなんて言えるんですかね?って簡単な話ですよ。 >選んだ当時のドイツ人も悪いのではないですか? ドイツ人がこんな結果になると思って選んだっていう論拠ってなんでしょうか。 むろん、政治は国民の責任でもありますよ。当たり前。 でも、質問者さんの文脈での「ドイツ人も悪い」は表現として間違いでしょ。あなたはマクロな観点からの結果責任を問うているんだから。 それだけです。 これで判りますか?、いうなれば、会社でサラリーマン社長が暴力団を使って株式の過半を乗っ取ったと。 最初はわけわからない社員は社長の喇叭演説を辣腕経営者だと礼賛し、ボーナスアップの効果もあって協力していたが、実態は社債を乱発しているのであって、ライバル企業への無謀な買収と商戦を繰り広げる乱脈経営のあげくに、社員の積み立て金まで横領し、そして会社を破産させて・・・・それであなたは「社員も悪い」って言うのが正しいっておっしゃるのでしたら、そりゃあ、個人の価値観ですから尊重しますけど、誰も賛同しないですねえ。 普通は「騙された」と表現しますから

ID非公開

質問者

2021/4/8 17:35

この理屈だと今の日本政府もやりたい放題していますが、これも日本国民は悪くないのですか?

0

あの時はナチ党しか選択の道は無かったのです。 そうでなければ共産党が勢力を伸ばしドイツが赤い国になってしまうからです。 共産党を抑え込める事が出来たのはナチ党だけだったのです。 ヒンデンブルグ大統領はヒトラーの事を「大嫌いだー!」「畜生めー!」と思いながらも首相に選ばざる負えませんでした。 そしてドイツ国民は「アドルフ・ヒトラー、何言ってるかわかんねーけど凄い事言ってるぜ」と演説に魅了され、「失業していても突撃隊の制服を着ていれば一丁前にデートが出来るぜ」と若者は生活の安定を求めて入隊する。 これはヒトラーの思惑通りで「観念を当てにして労働者を獲得しようとしてはいけない、奴らは観念を理解する力なんぞ持ち合わせてはいない、パンとサーカスを与えてやれば満足する」 この言葉の通りドイツ国民の生活は向上し休暇も取りやすくなり、仕事も充実出来る様になって「親愛なる労働者諸君、君達の働きは国家の財産である」と言われたらヒトラーの思惑に関係無く支持しない国民はいない。 だがドイツ国民は騙され、パンとサーカスに目が眩み、気が付けば「全権委任法」の成立、夢の様な生活と引き換えに自由が制限される。 余計な事を言わず、余計な物を見ず、人と顔合わせりゃ「ハイル・ヒトラー」と挨拶すれば、夢の様な生活が送れる事に気が付き、都合の悪い事は何に於いて無関心を装って夢の様な生活を維持しようとしていたドイツ国民に、何も罪が無かったとは思えない。