ID非公開

2021/4/8 16:18

33回答

トマトを植える準備をしているのですが、今年は雨よけをしたいと思って、

家庭菜園40閲覧

ベストアンサー

0
画像

その他の回答(2件)

0

洗濯竿は諦めて農業用直管パイプにすればパッカーも使えます。 何メートルの畝に屋根をつけるのか分かりませんが70センチ~1メートル間隔で支柱を立てないと強風で屋根が飛ぶと思います。 私は約10メートルの畝でトマトを育てていますがキュウリアーチを1.5メートル間隔で8本立ててフレームを作って屋根をかけています。 この他にキュウリアーチの間にイボ竹を2本ずつ立てて屋根が飛ばされないようにしています。 昨年のトマトの畝の写真を載せておきます。 農業用ビニールは夏の日差しに当たると伸びて雨水が溜まります。 伸びたらパッカーで張り具合が調整出来るようにしておかないと水の重さで屋根が壊れます。

画像

ID非公開

質問者2021/4/8 21:48

ありがとうございます。よくトマトができてますね。既製品を買うのはいやなので、自作したいのですが。

0

突風が吹くことを前提で雨除けを設置しましょう。 ビニール(ポリ)を張ることは、帆を張るのと同じ。コンクリートに支柱を立てたもので耐えられるのかが心配です。 また、頂点はアーチまたは合掌のようになっていないと、雨が溜まってしまいます。支柱強度が足りないとへし折れますよ。(質問の雨避けのイメージが立方体を想像してしまったので) タープのような雨避けの張り方で、キュウリネットのような物で抑える方法なら何とかなるかも?(無責任ですが、試した事は無いです。) 私は19.1mmパイプのアーチ支柱使ってます。(雨避けが必要な品種のミニトマト用) 大玉トマトに関しては、雨避け不要の品種を選択してます。

ID非公開

質問者2021/4/8 17:06

>キュウリネットのような物で抑える方法 これ、いいですね。やってみます。 >頂点はアーチまたは合掌のようになっていないと アーチにしないで、傾斜をつけて、雨水が下のタンクに溜まって、その水を使いたいと思っています。