正立フォークと、倒立フォークって、見た目以外、何が違うんですか?

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

なるほど!ありがとうございました(*^_^*)

お礼日時:4/14 0:57

その他の回答(8件)

0

過去質を調べて学ぼうという頭の無い人に説明したところで、馬の耳に念仏になりそうなのでやめておきます。 見た目の違いが分かっていれば十分なんじゃないかな。

0

剛性とかバネ下の重さの違いなんて一般的なライダーで感じることができる人なんてほぼいない。 単筒式のダンパーは正立でも倒立でもどっちでも使用できる。 副筒式のダンパーは正立に装着しなければならない。 副筒式は重く放熱性が悪くデメリットしかないみたいだけど、単筒式では出来ない捨てがたいメリットがあるのです。 サーキットより凸凹でスピードも出さない一般道を走るなら副筒式の正立ダンパーの方がはるかにいいと思います。 きちんと調整された副筒式(正立)と単筒式(正立・倒立どっちでも)なら乗り心地の違いは誰でもわかると思います。

0

例えば伸縮式の釣り竿のグリップ側を持つ場合と先端側持った場合、どちらがしなりやすいか? 太い方を持った方が剛性が出せるので三又側に太い筒を付けたのが倒立です。 この方がタイヤの位置決めする剛性が高いのでバンク時にタイヤが捩れるのを防ぎます。 正立でもサイズを上げれば同じ効果が出ますが重量が重くなるので倒立を使います。

0

勝利という結果を得るために最大限の効果を得る車体構成の競技車両では今ほとんどが倒立フォークです、つまり勝てる要素のひとつと言うことです。 余程内容が特殊または片寄った競技以外で正立フォークの競技車両は存在していません。