回答受付が終了しました

高校数学教えてください。解答の3行目まではわかったのですが、それ以降全くわかりません。

画像
補足

解き方を教えてください。

1人が共感しています

回答(1件)

0

連立不等式、自体は、中学の数学でやったのと、同じです。 中学でやったように、まず、不等式を解くには、 数直線であらわさなければ、なりません。 その数直線上の値が、aであらわされた式になっているだけです。 aであらわされているので、数直線であらわすには、 解の大小関係を、調べないと、不等式が解けない。 a-1 と -a-5 ,が、どちらが大きいのか、 -2 と a²は、どちらが大きいのか、など (参考) ・AとBの大小関係をしらべるには、A-Bが正なのか、負なのか? ・式を平方完成すれば、2次の項は、正と確定。定数が正なら、 式は正と決まる。 問題より a≧-2 という条件もあるので、数直線上のa式に、 最小値-2を代入して、aの式の最小値を調べると、 数直線上のa式と、-2との大小関係もわかる。 (2)は、(1)がわかれば、自分で、できます。