回答受付が終了しました

カーボンフリーで化石燃料を燃やせなくなると、 大体原発は何基ぐらい必要だと思いますか?

回答(7件)

0

100万kw原発1基で 年間発電量は66億kwhです 自動車電化とか 予備電源で 1.2兆kwh必要とすると 100% 原発だとすると 182基必要ですが 高温ガス炉なら 原発10%程度で済むので 100万kw換算で18基 実際には 34万kw高温ガス炉x6基搭載の10万t 原潜x8隻=1632万kw 30万kw加速器駆動未臨界炉x4=120万kw 鉛冷却30万kw高速増殖炉原潜2隻=60万kw 1812万kw位じゃない? あとは コストの安い 太陽光・陸上風力・高温岩体を 主力として 夜間と 出力調整用に 溶融塩蓄熱太陽熱・バイオマス・酸素吹きIGCC 治水・揚水兼用ダム 水力を組み合わせれば 再エネ80~90%は狙えるよ それに 太陽熱で間伐材を乾留して 木ガスから メタノールを合成して メタノールPHVを走らせれば 発電量自体が1.2倍じゃなく1.1倍ですむし 電池コストも1/10に切り詰められる

スペイン電力の人が言っていたが 「ベース電源は 給電指令員の甘え」 「随意可変電源で 不安定電源を 安定化させるのが  給電指令員の腕前」っていうのが 世界標準の考え方だと思う 原発も 随意に出力を可変できない 軽水炉はプロペラ戦闘機で 核熱ヘリウムを 炭化水素生産と 発電に振り分けて 発電量を随意可変できる 高温ガス炉が ステルスジェット戦闘機 夜間に停止できない 超超臨界圧蒸気機関発電が 蒸気機関車で 石炭ガスを 炭化水素生産と 発電に振り分けて 発電量を 随意可変できる 酸素吹きIGCCが 新幹線

0

フランスでも100基もありません、風力発電等をメインにするしかありません。 温暖化原因は二酸化炭素です。 https://youtu.be/VGWzksHmP4w 日本政府のページ↑二酸化炭素が原因と解説してます。 どの国も同様に二酸化炭素と言って動画解説が出てます。 二酸化炭素は一万年以上留まるから深刻で、二酸化炭素削減しかありません。 更に一人っ子政策を世界中行うしかありません。 二酸化炭素をかなり減らすのは今でも実際できます。 電力会社を再生エネルギーをほぼメインにしてる会社に切り替える。どの日本の家庭でも今直ぐに行えます。電気代が安くなったと喜んでる方もいます。 お風呂をガスを使ってる場合、お風呂を温める電熱せん(2万円位)を買って電気で温める。この方が半額でお湯が沸くと喜んでいる方もいます。お風呂だけでも日本の家庭部門二酸化炭素排出を約30%削減出来ます。 普段移動は、電動バイク等を使う、充電は、家の再生エネルギーで行う。 ゴミは全てリサイクルに出す。 これで、家庭部門はかなり削減と思われる。以外と日本人環境ならどなたも今直ぐに出来ます。 しかし、日本人が減らしても、二酸化炭素を出しすぎが原因なので、インドは増やすとか、中国が世界の30%出してるのが原因です。黄砂を見ても、そもそも温暖化で住めなくなるのはインドと中国なので、止めるように各政党問い合わせに皆さんが申すのが重要です。

0

LNGもCO2出します。再エネと原発はどちらも不安定電源です。とっても相性がわるい。だから、日本の電源は全部お終いです。 総てにおいて優れた、すべにおいて劣った発電所は時代遅れで、発電所として存在していません。 なので欠点を補うように適当に組み合わせて(電源構成といいます)全体として欠点を克服して利用しています。もちろん、異常時・事故時も考えてあります。だからどれでも出力があればいいというモノではありません。 少しは発電所ごとの特徴なども知ってから、あれが良いとか、これが良いとか文句をたらたら言われたらどうですか。