回答(4件)

0

違いますね。 35年ほど前にサントリーが出したものは、底の部分に泡を出すためのクリップのようなものがついてますが、スーパードライのジョッキ缶にはついていません。 おそらくスーパードライのジョッキ缶では、蓋をする前に窒素を充填して高圧状態にすることで二酸化炭素が泡として出にくくする工夫をしていると思われます。 実際、缶の温度が高いと泡が余計に出てあふれるようです。

1

歴史は繰り返す

1人がナイス!しています

ID非公開

質問者

2021/4/10 10:26

混浴復活していないよ