ゼニス デファイエルプリメロ21のクロノグラフ用のゼンマイについて質問します。

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

教えて頂きありがとうございます! ベストはお二方で悩んだのですが、先に回答して下さった方にします! ありがとうございました。

お礼日時:4/13 13:11

その他の回答(1件)

2

デュファイエルプリメロ21に搭載された、エルプリメロ9004は、 エルプリが開発されて以来最も手を加えたムーブメントになって おり、クロノグラフ機構に360,000振動を実現させるために、 時計部分とクロノグラフが完全に独立した、 2バレル2脱進機構造の複雑機構になっています。 この様な構造から、通常はゼンマイが解けた状態まで自走する 機械式時計ですが、デュファイエルプリメロ21の場合は 独立ツインバレルのため、クロノグラフのバレルを巻き 上げた状態でクロノグラフを動作させない限り、 クロノグラフ側のゼンマイはずっと巻き上げた状態になります。 結論的には、普段は解放した状態にして置き、偶に巻き上げて クロノグラフを動作させる、というのがゼンマイにとっては 一番良いと思います。元々360,000振動で1/10セコンド計を グルグルと回すだけのトルクを生み出すため、通常より 相当に強いゼンマイですので、普段は解放状態の方が 負荷がかかり難いです。 また、必ずしもいっぱいまで巻き上げる必要は有りません。 香箱をはじめ、それなりにオイルが付いていますので、 時折は動作させて、馴染ませてあげる事で安定すると思い ます。

2人がナイス!しています