線形代数についての質問です。画像をご覧下さい。下側の画像で、[定理4.3]で、線が引かれているところが分かりませんでした。

画像

大学数学 | 数学11閲覧

ベストアンサー

0

すみません。初めの『A は正方行列なので F(r) も正方行列です。』の部分は何となく、(Aに基本変形を施してF(r)になる。基本変形で行列の形自体は変わらない...?)というような理屈でそうかな?とは思うのですが、後半の『正則ですから、対角線の n 個の成分のすべてが 1 です。』の部分がどうしてか分かりませんでした。F(r)で対角成分に0が存在したら、F(r)には何故、逆行列は存在しないと言えるのですか?教えて頂きたいです!

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございました!

お礼日時:4/11 11:37